【2023最新】テアトルアカデミーオーディションの倍率は25倍?流れや評判を徹底解説!

今回は、子役事務所といったら浮かび上がってくるほど有名であるテアトルアカデミーについて、まとめてみました。子役に力を入れていますが、赤ちゃんからシニアまで幅広い年代の人がオーディションに参加できることが特徴的なプロダクションです。

テアトルアカデミーオーディションの倍率を知りたい
テアトルアカデミーオーディションの評判を知りたい
テアトルアカデミーオーディションの費用を知りたい

という疑問に応え、口コミや評判を参考にしながら紹介していきます!

芸能界を目指して、テアトルアカデミーのオーディションを受けることを考えられている場合は、実際にどのようなオーディションなのか?オーディションの流れや2023年最新の情報をお届けします。

テアトルアカデミーのオーディションを考えられている場合には非常に参考になると思いますので、ぜひ最後までお読みください!

【まず確認】芸能界での目指すなら自分に合ったオーディションを選ぼう!

令和になり、芸能界で有名になる(活躍する)にはSNSからの発信が非常に重要な時代になりました。

その活動をサポートしてくれる事務所あります。それがアソビシステムです!

  • 世界15都市でツアーを行う「キャリーぱみゅぱみゅ」
  • Youtubeチャンネル登録109万人「とうあ」
  • instagramフォロワー31万人「ゆうたろう」

などが所属している事務所で、LIVE配信SNSのサポートだけでなく、レコード会社各社からの楽曲制作デビュ-支援をしてくれます。

結局どれがいいの…?と悩んでしまう場合は、ひとまず「アソビシステム」のオーディションを受けてみるのが芸能界に入る近道です。

現在10歳〜29歳の方であれば、期間限定で無料でオーディションを受けることができるのでまずは下記より登録してみてください!

➡️オーディション会場はコチラ

\”LINE”にて約1分で応募可能!

無料のオーディション募集はコチラ

テアトルアカデミーの基本情報

テアトルアカデミーの基本情報

会社名 株式会社テアトルアカデミー
設立年月日 1980年8月1日
ホームページ https://www.theatre.co.jp/
住所 〒169-0051

東京都新宿区西早稲田3-14-3

テアトルアカデミーは歴史のある会社で、創業40年以上の総合芸能学院です。グループ会社として、テアトルエンターテイメント株式会社やテアトルアカデミープロダクション株式会社などがあります。よく芸能事務所と勘違いされますが、こちらはタレントを育成する場であり、主に基礎を学ぶ学校です。テアトルアカデミーの関連会社が主にマネジメントを行っています。

テアトルアカデミーは特に子役に力を入れていることで有名です。

業務内容としては、

  • アーティストの育成及びプロデュース
  • 映画・舞台・イベントなどの企画製作
  • 各種権利管理
  • タレントのオンラインマッチングサービスの運営

などを行っています。

テアトルアカデミーの所属タレントは?

テアトルアカデミーの所属タレントは?

テアトルアカデミーは育成学校であるため、タレントは関連会社に所属しています。

主な所属タレントとしては、

  • 鈴木福
  • 横溝菜帆
  • 小林星蘭
  • 谷花音
  • 脇知弘
  • 竹内夢

などを中心に、子役からシニア、アーティストなど、幅広い年代の方が揃っています。

鈴木福さんや小林星蘭さん、谷花音さんは子役黄金世代と呼ばれ、数々の人気ドラマや映画などに出演しました。また、脇知弘さんは人気ドラマ「ごくせん」に出演しており、知っている人も多いのではないでしょうか。

幅広い年代の方が所属している中でもやはり子役が多く所属しており、過去には本田望結さんも所属していました。

テアトルアカデミーオーディションの詳細や流れは?

テアトルアカデミーオーディションの詳細や流れは?

それでは多くの芸能事務所がある中でも国内最大手の子役プロダクションと言われているテアトルアカデミーのオーディションとは実際どのような感じなのか、詳細や流れを解説していきます!

どういうオーディションなのか

テアトルアカデミーのオーディションは、各地で随時募集しており、赤ちゃんからシニアまでの幅広い年代の人が受けることができます。その中で、年齢ごとの部門に分かれ、合格したら年齢やジャンル別に様々なレッスンを受けることができます。

オーディションでの部門は以下の4つになります。

  • 赤ちゃん部門(0歳~3歳頃まで)
  • キッズ部門(3歳~小学生頃まで)
  • ユース部門(中学生~39歳頃まで)
  • シニア部門(40歳以上)

年齢不問であり、参加費も無料であるため、挑戦しやすい環境であると言えるでしょう。

テアトルアカデミーには10の校舎があり、東京や大阪、福岡など全国にある校舎がオーディション会場となっています。

それでは、部門ごとのポイントや活躍の幅について紹介していきます。

赤ちゃん部門

赤ちゃん部門は仕事が豊富であり、おむつのパッケージモデルやCMで活躍しています。

大人気幼児番組である「パ二パ二パイナ!2」に出演している子どもたちは、テアトルアカデミーがキャスティングを独占しています。番組収録は全国で行われていることから、これから所属する人にも出演チャンスのある番組です。

また、Eテレの「いないいないばあっ!」にも多くの子どもたちが出演しています。

任意で参加できる月1回の無料レッスンもあり、テアトルアカデミーからの手厚いサポートで安心して所属することができるでしょう。

キッズ部門

キッズ部門はテレビやドラマなどで子役として活躍したり、様々な雑誌のモデルとして活躍しています。

雑誌「小学一年生」の専属モデルや秦基博さんの「サイダー」のMVに出演しているキッズもいます。

レッスンの種類も豊富なことから、芸能界で通用する基礎を身につけることができます。

また、仕事は基本的に土日に行われ、平日の放課後に行う場合もありますが、学業を優先したスケジュールを組むため、両立も問題なく行えます。

ユース部門

ユース部門はテレビや雑誌など幅広く活躍しています。

人気ファッション雑誌「nicola」や「Popteen」などで専属・レギュラーモデルをしているタレントや、テレビドラマ「パパとムスメの7日間」、舞台「僕のヒーローアカデミー」などに出演しているタレントもいます。

業界とのパイプがしっかりしており、全国から様々な仕事のオファーが来ることから仕事のチャンスを掴みやすいでしょう。

また、様々なレッスンがあるため、俳優やモデル、歌手など具体的なやりたいことが決まっていなくても実際に体験してから希望に合わせて進路を決めることができます。

シニア部門

シニア部門はテレビや雑誌などで多く活躍しています。

教師や保護者など、シニアにしかできない役がたくさんあるため、夢を諦めた人でも挑戦することができます。

また、今までのキャリアを活かせる仕事も舞い込んでくる可能性もあります。

大人になってからではなかなか機会のないレッスンを受けることができるのも、ポイントの1つです。

オーディションの流れについて

オーディションの流れについて

テアトルアカデミーのオーディションは以下のような流れで行われます。

  • 1次審査(エントリー)
  • 2次審査

 ・グループ面接
 ・実技テスト(赤ちゃん部門以外)
 ・カメラテスト

  • レッスンスタート

オーディションの流れについて、もう少し詳しく紹介していきます。

1次審査

ホームページまたは郵送でエントリーをします。

【応募方法】

・バストアップ写真(デジカメやスマートフォンで撮影)
・エントリーシート(郵送の場合)
※ホームページの場合は専用サイトで必要事項を記入する
※写真はスナップ写真でもよい
※顔がはっきり分かるような一人で写っている写真にする

エントリーを行い、合格した人がオーディションに進むことができます。

2次審査

オーディションを始める前に、テアトルアカデミーの説明とオーディションの流れ、実技テストのレクチャーが実践されます。

その後、グループ面接、実技テスト、カメラテストが実践されます。

赤ちゃん部門では、1グループ5名程度で保護者面接を行い、赤ちゃんの将来性や伸びしろ、個性などを見ます。

キッズ部門では、ビデオカメラを回しながら面接官と話し、表情や受け答え、身振り手振りなどを見ます。実技テストではセリフテスト、リズムテスト、任意で歌唱テストを行います。

ユース部門もキッズ部門と同様の実技テストを行い、シニア部門ではセリフテストを行います。これらのテストでは、上手い下手を見るのではなく、これから伸びしろがあるか、個性が光るかなどで判断されます。

オーディション合格者は未経験者が多く、育成に力を入れていることから初心者でも安心して参加することができます。

所属

オーディション後、1週間程で郵送で結果が届きます。合格者には、入所手続きの流れについての説明書類も同封され、同意すれば入所手続きを行いレッスンスタートとなります。

テアトルアカデミーオーディションの倍率は?

テアトルアカデミーオーディションの倍率は?

テアトルアカデミーのオーディションは他の芸能事務所と比べて比較的合格しやすいことが特徴です。

育成に力を入れていることからほとんどの人が合格できるのではと思っている人もいると思います。

合格率100%という噂も流れていますが、実際には全員が合格できるわけではありません。また、随時全国でオーディションを行っていることから応募総数も異なるため正確な倍率を出すことは難しいです。

しかし、応募総数は2次審査に合格した人のみ書類で知ることができるため、SNSなどで投稿した人の結果を参考に倍率を出してみようと思います。

オーディション時期 応募総数 1次審査合格者 2次審査合格者 1次審査倍率 最終的な倍率
2017年10月 161期生(東京) 5364人 1002人 316人 約5倍 約17倍
2019年1月 20期生岡山) 1320人 156人 50人 約8倍 約26倍
2019年10月 169期生(東京) 4418人 1000人 315人 約4倍 約14倍
2022年5月 48期生(大阪) 2980人 527人 167人 約5倍 約18倍

以上のオーディションの倍率を整理すると、1次審査合格の倍率は約4倍~8倍、2次審査合格の倍率は約15倍~25倍だということが分かります。

大手事務所など、一般的な芸能事務所オーディションの倍率は数百倍~数千倍となることから、テアトルアカデミーのオーディションは比較的倍率が低く、合格しやすいと言えるでしょう。

また、1次審査である書類審査も比較的倍率が低いことが分かります。

テアトルアカデミーのオーディションは誰でも受ければ受かるというものではありませんが、他の事務所よりもチャンスがあり、豊富なレッスンも用意されているため受けてみる価値はあると思います。

テアトルアカデミーオーディションの評判・感想は?

テアトルアカデミーオーディションの評判・感想は?

テアトルアカデミーのオーディションを受けようと考えている人は、評判や口コミが気になると思います。そこで、実際の評判とオーディションを受けた人の感想をリアルな口コミから見ていきます。

Q.テアトルアカデミー『無料』オーディション
無料で集めるだけ集めて電車代を使わせて
入校手続きの通知と共に合格通知来た段階になって初めて
“入校手続き料20万や30万かかる通知をされました

これって詐欺取るアカデミーじゃねぇか
って思うやり方をしているみたいです

老舗詐欺と言うか
ギャラもないのに金だけ先払いって
数あるオーディションの『当たり前』なのでしょうか?

A.当たり前ではあるけど…。
あんまりですよね笑笑

私も同じような通知で断念しました。

所属するならもっと、
可能性をくれる事務所がいいかと。
テアトルは、
お金を巻き上げられて終わりです(´;ω;`)

中傷的ですかね…。

ただ、これが私の本心です。

出典:Yahoo!知恵袋

実際にテアトルアカデミーのオーディションに合格したという声や、撮影した時泣きすぎても無事撮影でききれいに撮れたという声がありました。

具体的に褒められて嬉しいという声もあり、具体的な講評を知ることができ、とても丁寧なことが分かります。また、子育ての自信にも繋がると思われます。

一方で、合格通知が来てから初めて入学金を知り高すぎて断念したという声もありました。

また、SNSでの評判はあまりよくありませんが、実際に見た人は悪くないという声もありました。SNSでの評判だけを信じるのではなく、実際に自分の目で確かめることが大切だと言えます。

【重要】オーディションでまだ1社も”内定”が出ていない場合は?

芸能界に入ることを考えている場合はまず1社目の内定を取ることが非常に大切です。自分から行動しないと、20代のうちに有名になるチャンスを失ってしまうことになります。

アミューズのオーディションは倍率が高すぎてあまり現実的ではない。と考えられている場合には

  1. イベントへの出演依頼
  2. ファッション誌などへの掲載支援
  3. 楽曲制作やデビュー支援
  4. LIVE配信やSNSサポート
  5. モデル起用支援

などを行っているアソビシステムがオススメです!芸能事務所の中でもサポート内容が一番充実しています。

instagram約60万人、youtube約110万人登録

実際にYoutuberのとうあは「アソビシステム」のオーディションを受けて合格し、

  • 『おはようでやんす』が流行語に(2021年)
  • Youtubeの動画は計2億回以上もの再生回数を記録
  • インスタグラムは約60万人フォロワー

まで有名になりました。

現在10歳〜29歳の方であれば、期間限定で無料でオーディションを受けることができるのでまずは下記より登録してみてください!

\全国どこでも簡単応募(約1分)

無料のオーディション募集はコチラ

\”LINE”での直接応募はコチラ(10秒)

ラインでの募集はコチラをクリック

テアトルアカデミーのオーディションに合格したら費用は30万円を超える?

テアトルアカデミーのオーディションに合格したら費用は30万円を超える?

見事テアトルアカデミーのオーディションに合格したら、レッスン代など費用がかかるのか、気になる人も多いと思います。

テアトルアカデミーは、総合芸能学院であり、育成する場であるため入所するには費用がかかります。

東京、大宮、柏、横浜、札幌、仙台、大阪、名古屋、岡山、福岡の全国10拠点に校舎があり、アクセスも便利です。また、全国どこからでも受講できるオンラインレッスンもあります。

さらに、ジャンルごとの選べるコース制であり、総合コースと専門コースがあります。

費用は年代別やコースによって異なります。また、ベビー部門は2つの値段が用意されており、値段によって特典などがあります。

東京校の費用を基に見てみると、

【ベビー部門】(低額コースの場合)

入所金:137,500円
教育充実費:77,000円
合計:214,500円
在籍維持費(月額、3か月前納の場合):3,300円

【キッズ部門~シニア部門】

入所金:137,500円
教育充実費:159,500円
合計:297,000円
月謝(3か月分前納の場合):17,600円

以上のようになっています。

決して安い費用ではないため、やる気のある人にオススメだといえます。

次は、それぞれのコースについて、詳しく紹介していきます。

総合コース

総合コース

総合コースは様々なジャンルを幅広く学ぶことができ、マルチな活躍を目指すことができます。
芸能活動での必要な基礎やスキル、それぞれの年代に応じた出演の機会が与えられます。

部門は、以下の6つになります。

  • ベビー部門(0歳~2.6歳頃)
  • キッズ部門(2.6歳頃~年中)
  • ジュニア部門(年長~小3)
  • ユース部門(小4~高3)
  • アカデミー部門(18歳~39歳)
  • シニア部門(40歳~)

それぞれの年代に合わせたレッスンが用意されており、キッズ部門から演技とダンスのレッスンがあります。全体的に、演技やダンス、声優、モデル、時代劇など様々なジャンルがあり、年代が上がるにつれ学べるジャンルの幅も広がります。

専門コース

専門コースはジャンルを絞って専門的に学びたい人向けのコースとなっています。ユース以上の年代を対象としており、オンラインでのレッスンがメインとなっています。

専門コースのジャンルは以下の4つがあります。

  • ON-LABO(おんらぼ)コース
  • 俳優・タレントコース
  • 声優コース
  • クリエイターコース

自分の目指したい道、身につけたいことを専門的に学ぶことができ、実践的な活かすことを目的にレッスンを受けられます。

テアトルアカデミーのオーディションに合格するためにやるべきことは?

テアトルアカデミーのオーディションに合格するためにやるべきことは?

テアトルアカデミーのオーディションには誰でも応募可能ではありますが、何も準備をしないで参加すると、なかなか上手くいかないと思われます。
少しでも合格に近づくためには、自分からどんどん行動に移すことが大切です。

今からでもやるべきことは、

  • アピールポイントを見つける
  • 面接での受け答えの練習(赤ちゃん部門の場合は親)

などがあります。

他の人と差をつけるためには、その子にしかない個性や魅力をアピールする必要があります。
また、赤ちゃん部門の場合は面接でお話するのは親となります。当日焦らないためにもある程度練習をし、子どもについて理解しておく必要があります。

キッズ部門では、子どもが受け答えをするため、自己紹介の練習や、目を見て話す練習などをすると良いでしょう。

【2023最新】テアトルアカデミーオーディションの倍率は25倍?流れや評判を徹底解説!まとめ

【2023最新】テアトルアカデミーオーディションの倍率は25倍?流れや評判を徹底解説!まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、テアトルアカデミーのオーディションについてと共に、

テアトルアカデミーオーディションの倍率
テアトルアカデミーオーディションの評判
テアトルアカデミーオーディション合格後の費用

についてまとめさせて頂きました。

日本には芸能事務所が多数存在します。オーディションの倍率は少し高そうですが、受けてみる価値はあると思います!

もし、アミューズオーディションで結果が出なくとも、まだチャンスはあります。

アソビシステムでは実際にyoutubeやtiktokでバズっているタレントを輩出しているので、このようなタレントがどのように有名になったのかを知れることは非常に大きいでしょう!

  • 次世代の時代を代表するようなタレントになりたい!と思われている方
  • 未経験からでも、芸能人を目指したい方

は何よりも行動することが大切ですので、思い切ってアソビシステムのレッスンを受けてみてください。

  • 世界15都市でツアーを行う「キャリーぱみゅぱみゅ」
  • Youtubeチャンネル登録109万人「とうあ」
  • instagramフォロワー31万人「ゆうたろう」

などが所属している事務所で、LIVE配信SNSのサポートだけでなく、レコード会社各社からの楽曲制作デビュ-支援をしてくれます。

\”LINE”での簡単応募はコチラ(10秒)

ラインでの募集はコチラをクリック