【23最新】プラチナムプロダクションはスカウトが有名?黒い噂とは?評判や倍率も徹底解説!

今回は、若槻千夏さんなどが所属している大手事務所のプラチナムプロダクションについてまとめてみました。

プラチナムプロダクションのスカウトについて知りたい
プラチナムプロダクションの黒い噂が本当なのか知りたい
プラチナムプロダクションの評判を知りたい

という疑問に応え、口コミや評判を参考にしながら紹介していきます!

芸能界を目指して、プラチナムプロダクションのオーディションを受けることを考えられている場合は、実際にどのようなオーディションがあるのか?事務所の評判は良いのか?2023年最新の情報をお届けします。

芸能事務所を考えられている場合には非常に参考になると思いますので、ぜひ最後までお読みください!

【まず確認】芸能界での目指すなら自分に合ったオーディションを選ぼう!

令和になり、芸能界で有名になる(活躍する)にはSNSからの発信が非常に重要な時代になりました。

その活動をサポートしてくれる事務所あります。それがアソビシステムです!

  • 世界15都市でツアーを行う「キャリーぱみゅぱみゅ」
  • Youtubeチャンネル登録109万人「とうあ」
  • instagramフォロワー31万人「ゆうたろう」

などが所属している事務所で、LIVE配信SNSのサポートだけでなく、レコード会社各社からの楽曲制作デビュ-支援をしてくれます。

結局どれがいいの…?と悩んでしまう場合は、ひとまず「アソビシステム」のオーディションを受けてみるのが芸能界に入る近道です。

現在10歳〜29歳の方であれば、期間限定で無料でオーディションを受けることができるのでまずは下記より登録してみてください!

➡️オーディション会場はコチラ

\”LINE”にて約1分で応募可能!

無料のオーディション募集はコチラ

プラチナムプロダクションはスカウトが有名?

プラチナムプロダクションはスカウトが有名?

多くの芸能事務所がある中でも、プラチナムプロダクションはスカウトを行っていることでも有名です。スカウトをきっかけにオーディションに参加する人も多いと言われています。

実際、プラチナムプロダクションの所属を目指している人は、プラチナムプロダクションの人からスカウトされたというSNSでの情報を目にしたことがあると思います。

スカウトは原宿や渋谷、新宿、池袋あたりの都心で行われていることが多いです。中でもプラチナムプロダクションは原宿の竹下通りが多いと言われています。

では、どんな人がスカウトを行っているのか気になりますよね。

そこで次はプラチナムプロダクションのスカウトマンについて解説しようと思います。

太田さんとは?

プラチナムプロダクションの敏腕スカウトマンとして有名なのが、太田浩平さんという方です。

Q.プラチナムプロダクションの太田浩平さんに、スカウトされまして、後日お会いし、また後日に渋谷のプロダクションで面接をしました。結果は2週間位ということでしたが、落ちても連絡は頂けるのでしょうか?
解る方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

A.昨年の12月の話ですが、同じように娘がスカウト→面接していただきました。
その後 こちらには連絡がなく落ちたことを悟りました(笑)
所属になればレッスン料も無料だし 遠方なら寮も準備してくれるとのことなので、合格できたら良いですね!親から見ても また見学に行きたい事務所の1つです
質問者さんが芸能界に興味があるなら、頑張ってください

出典:Yahoo!知恵袋

Q.スカウトについてです!!
今日友達と制服で原宿のマックを出たらすぐにスカウトをされました。
会社は(株)プラチナムプロダクション太田浩平という方からでした。
名刺を渡されて年齢と住所と
電話番号と身長を聞かれました!
その後に顔写真をめちゃドアップでとられました!笑
はじめての事で戸惑ってしまい淡々と受けてしまって、先ほどメールがあり事務所見学に来てと言われました。
安全なのでしょうか??
見学といっても何かするのでしょうか??
回答待ってます!!

出典:Yahoo!知恵袋

実際に口コミで太田さんにスカウトされた方がたくさん見られました。積極的にスカウトを行っていることが分かります。

しかし、スカウト=所属できるというわけではないため、スカウトされたからといって期待はしすぎない方がいいと思われます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

星野 加奈(@kanahoshino0228)がシェアした投稿

プラチナムプロダクションに所属している星野加奈さんがInstagramに太田さんにスカウトされたと投稿しています。名刺が太田さんであり、事務所や電話番号などが一致していれば本当のプラチナムプロダクションだと言えるでしょう。

その他にも若槻千夏さんをはじめ、菜々緒さんやトリンドル玲奈さんも太田さんがスカウトしています。太田さんは業界では有名な敏腕スカウトマンだということが分かります。

スカウトで所属した芸能人は?

スカウトで所属した芸能人は?

上記でも説明した通り、太田さんにスカウトされて所属し、活躍している芸能人もいます。

・若槻千夏
・菜々緒
・筧美和子
・トリンドル玲奈

などが挙げられます。

モデルから女優、タレントにデザイナーなど幅広く活躍されている方が多く、レベルの高さを伺うことができます。

プラチナムプロダクションのオーディションは?

プラチナムプロダクションのオーディションは?

プラチナムプロダクションはスカウトに力を入れてはいますが、オーディションももちろんあります。オーディションを受けて所属するケースも多いでしょう。

オーディションには常時開催されている通常オーディションと、大規模に開催される不定期のオーディションがあります。ここではこの2つのことについて、通常オーディションと過去オーディションに分けて解説していきます!

通常オーディション

まずは、随時開催されている通常オーディションについてです。ホームページのメールアドレスまたは郵送で随時応募できるオーディションです。

応募条件は、

・男女13歳~23歳ぐらいまで
・特定のプロダクションに所属していない人やレコード会社等と契約していない人。
・ジャンルは不問
・有名になるという目標をもち、プラチナムプロダクションを盛り上げてくれる人。

タレント、俳優、モデル、アーティスト等の募集を行っており、ジャンルは問われませんが、マルチに活躍している人が多数在籍していることから複数のジャンルをできる方が活躍しやすいと言えます。

審査の流れは

・書類審査
・面接
・事務所所属

となり、スカウトの場合は、書類選考が免除されます。

それでは各審査ごとにもう少し詳しく解説していきます!

書類審査

プラチナムプロダクションのオーディションは書類審査から始まります。

応募方法は、

・履歴書
・写真2枚(全身、バストアップ)
・SNSアカウント(TwitterやInstagramなど)

となっています。

SNSアカウントが必要なことから、特技や趣味などアピールできることを載せておくことが良いでしょう。

面接審査

書類審査を通過したら、続いて面接になります。

面接内容は詳しく明かされていませんが、一般的には

・志望動機
・なぜこの事務所を選んだのか
・将来の展望
・自己PR

などを聞かれることが多いでしょう。

受け答えができるように準備をしておく必要があります。

また、オーディションでは面接の交通費は自己負担となるため注意が必要です。

過去のオーディション

次に、プラチナムプロダクションで過去に行われた不定期のオーディションについて紹介します。

これまで様々なオーディションが開催されてきましたが、今回は2018年、2019年、2021年、そして2022年も開催されたシブスタについて紹介します。

シブスタは渋谷発の次世代発掘オーディションイベントです。

グランプリにはなんと賞金50万円が贈呈されます。その他にも、

・プラチナムプロダクションへの所属権利
・2023年放送の地上波テレビドラマへの出演権(シブスタ2022)
・その他多数の特別賞がある

などの特典が用意されていました。

2022年に開催されたシブスタ2022のオーディションの流れは、

・1次審査(書類審査)
・2次審査(リモート面接・自己PR)
・3次審査(配信審査)
・最終審査(ステージPR)

以上の4段階でした。

2次審査と3次審査を50点ずつ配点し、結果を総合してファイナリストを選考する方法でした。

審査の中に配信審査があることが特徴的です。次世代を発掘するというだけあってSNSに力を入れており、配信でのキャラクター性やトーク力は重要となってくるのでしょう。

また、通常オーディションとは異なりグランプリに選ばれた人が賞金を受け取ることは、大規模オーディションの特徴の1つだと言えます。

2020年を抜かして2018年から継続的に開催されているオーディションであるため、チャンスを掴むためにもこまめにチェックをすることが重要となります。

プラチナムプロダクションオーディションの倍率は?

プラチナムプロダクションのような大手事務所となれば、所属することが簡単ではなく倍率が高いことが予想できるでしょう。

随時開催されている通常オーディションは詳細なデータが公表されておらず、正確な数値を知ることができません。しかし、随時募集をしているという事で、それだけの応募数が日々届いていることになるので、合格するのに簡単ではないことが予想できます。

では、不定期開催のオーディションの倍率はどうでしょうか。

前章で紹介したシブスタは大規模オーディションという事もあり、応募者数を発表しています。

オーディション名 応募総数 ファイナリスト数 グランプリ ファイナリストに残る倍率 グランプリをとる倍率
シブスタ2018 約1500人 9人 1人 166倍 1500倍
シブスタ2019 約2000人 14人 1人 142倍 2000倍
シブスタ2021 800人 8人 1人 100倍 800倍
シブスタ2022 800人 10人 1人 80倍 800倍

以上のシブスタオーディションの倍率を整理すると、ファイナリストに残る倍率は約80~160倍、グランプリをとる倍率は約800~2000倍と高いことが分かります。

このように狭き門ではありますが、ここで合格すれば夢に大きく前進することも予想出来ます。

プラチナムプロダクションのオーディションは誰でも受ければ受かるというものではありませんが、受けてみる価値はあると思います。

プラチナムプロダクションの黒い噂は本当?

プラチナムプロダクションの黒い噂は本当?

プラチナムプロダクションには黒い噂があると言われていますが、実際どうなのか気になると思います。そこで、その噂は本当なのか、解説していきます。

いくつかの黒い噂がありますが、一つは2019年に元所属タレントが飲食店で事件を起こしたことで、「怖い」というイメージがついたのだと思われます。

さらにやくざや暴力団との噂が常にあることから、プラチナムプロダクションは反社会勢力と繋がりがあるのではないか噂されています。

しかし、実際には所属タレントはクリーンなイメージの方が多くいます。事務所のホームページでもその件についてしっかり説明されています。

現在、インターネット上において当社及び当社所属タレントの名誉及び信用を毀損する、事実無根の記事やコメント等が散見されます。

その一例として、

・反社会的勢力が当社の立ち上げに関わった
・当社社員の中に反社会的勢力のメンバーがいる

等の内容が散見されております。

当社は、設立から現在に至るまで、反社会的勢力の人間が経営に携わったり、社員として所属していた事実はございません。

引用:プラチナムプロダクションHP「インターネット上での誹謗中傷に対する方針」

もう一つは中村アンさんが発言した枕営業についてです。

モデル、女優、タレントとマルチに活躍している中村アンさんが、過去に枕営業を持ちかけられたことがあるという話を「旅ずきんちゃん」でされていました。

大学卒業前に進路を芸能界に決めた頃、芸能関係者から「言いたいこと分かるよね?」と迫られたそうです。

その時は衝撃的で逃げたそうですから実際に行ったわけではありません。しかし、人気芸能人がそのような過去があったと告白し、所属事務所がプラチナムプロダクションであったことから枕営業の印象が強くなり、黒い噂が耐えないのだと思われます。

プラチナムプロダクションの評判は?

それでは実際のところプラチナムプロダクションの評判はどうなのか、評判や口コミを紹介していきます。

Q.俳優になりたくてプラチナムプロダクションという芸能事務所に入りたいなと思っているのですがここの事務所は良い事務所でしょうか?

A.芸能プロダクションの会う合わないは実際入ってみないと分からないと思います。
タレントさんもマネージャーも同じ人間なので事務所同様会う合わないがあると思います。
悪い事務所ではないと思いますし大手の事務所だから力はあると思いますが経験上思うのは事務所の力も大事ですが結局は自分自身だと思います。
大手にいても売れない人は売れないです。
努力しても報われない人もいますし「素質と努力と運」が重要だと思います。
小さな事務所でも売れた方はいますので大手に居れば売れる保証はないですし所属が多ければ事務所内のライバルが大勢いる訳なので「埋もれる」という可能性もあるかと思います。
入りたいのであれば所属して暫く様子を見つつ業界の視野や知識や人脈を広げていくのもいいかと思いますが芸能人は自分自身が商品なので自分自身の価値を下げるような行動や行為・発言は注意して頑張ってみてはどうでしょうか?

出典:Yahoo!知恵袋

このように、少々世間を騒がせるようなタレントがいるというイメージもありますが、悪い印象だけでなく、所属タレントのやりたいことやらせてくれる懐の広いイメージもあります。

事務所との合う合わないは相性であり、売れる売れないは結局は自分自身だという意見もありました。

オーディションの評判

続いてプラチナムプロダクションのオーディションについての評判や感想を紹介していきます。

Q.プラチナムプロダクションの面接結果が来た方に質問です!
どのくらいで合格の結果が来ましたか?
原宿 渋谷 東京 スカウト 事務所 芸能界 オーディション

A.2週間程で来ました!電話です!合格してました

出典:Yahoo!知恵袋

Q.プラチナムプロダクションという
芸能事務所に入りたいんですけど、
今オーディションっしていますか(>_<)?
調べてみたんですけど、やはりスカウトのみですかね…>_<…
何か少しでもわかる方はよかったら教えてくださいm(_ _)m

A.月間オーディションやデビューで募集してませんでしたか?
確かにスカウト比率は多めですが、裏を返せば随時戦力を求める事務所という事でもあるので写真と履歴書を送ってみては。
ただモデルとグラドル主体ですからルックスのボーダーはそこそこ高め、送る写真は妥協しない様に。

出典:Yahoo!知恵袋

このように面接に合格したという声や、これから受ける予定だという声もありました。

また、スカウト比率が多めではありますが随時戦力を求めているということなのでチャンスがあると言えるでしょう。

しかし、所属タレントの容姿からみるにルックスのボーダーが高めだというSNSでの声もありました。

オーディションを受けようと考えている人はある程度の自分磨きが必要となってくることが分かります。

【重要】オーディションでまだ1社も”内定”が出ていない場合は?

芸能界に入ることを考えている場合はまず1社目の内定を取ることが非常に大切です。自分から行動しないと、20代のうちに有名になるチャンスを失ってしまうことになります。

アミューズのオーディションは倍率が高すぎてあまり現実的ではない。と考えられている場合には

  1. イベントへの出演依頼
  2. ファッション誌などへの掲載支援
  3. 楽曲制作やデビュー支援
  4. LIVE配信やSNSサポート
  5. モデル起用支援

などを行っているアソビシステムがオススメです!芸能事務所の中でもサポート内容が一番充実しています。

instagram約60万人、youtube約110万人登録

実際にYoutuberのとうあは「アソビシステム」のオーディションを受けて合格し、

  • 『おはようでやんす』が流行語に(2021年)
  • Youtubeの動画は計2億回以上もの再生回数を記録
  • インスタグラムは約60万人フォロワー

まで有名になりました。

現在10歳〜29歳の方であれば、期間限定で無料でオーディションを受けることができるのでまずは下記より登録してみてください!

\全国どこでも簡単応募(約1分)

無料のオーディション募集はコチラ

\”LINE”での直接応募はコチラ(10秒)

ラインでの募集はコチラをクリック

プラチナムプロダクションの基本情報


会社名 株式会社プラチナムプロダクション
設立年月日 2000年
ホームページ https://platinumproduction.jp/
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル本館9階

プラチナムプロダクションは2000年に設立され、2001年に若槻千夏さんがデビューされてから一躍有名事務所となりました。

主な事業内容は、

  • タレント、モデルのマネジメント、プロダクション
  • ラジオ・テレビなど放送番組、映画
  • 企画、製作、販売

などを行っています。

プラチナムプロダクションの所属タレントは?

プラチナムプロダクションには俳優やタレント、モデル、グラビアアイドル、アーティスト、スポーツ選手など様々なジャンルの方が所属しています。

主な所属芸能人として

  • 若槻千夏
  • 菜々緒
  • トリンドル玲奈
  • 中村アン
  • 袴田吉彦

などを中心に、多くのタレント、モデル、女優がいます。さらに、俳優やアーティストなども揃っています。

特に、女性が多く、モデルから女優、バラエティーなど幅広く活躍している人が増えてきています。

また、最近では恋愛リアリティーショーに出演している学生なども多数所属しています。

プラチナムプロダクションのオーディションは合格したら費用高い?

プラチナムプロダクションのオーディションは合格したら費用高い?

見事プラチナムプロダクションのオーディションに合格したら、レッスン代など費用がかかるのか、気になる人も多いと思います。

先ほどの口コミではレッスン費が無料で遠方の場合は寮も準備されるとのことでしたが、プラチナムプロダクションの所属に関する費用やレッスン代などは公開されていません

オーディションの概要欄にもレッスンに関する情報が記載されていないため、レッスンを受ける必要があるのかどうかも分かりかねます。

しかし、プラチナムプロダクションでは「PISCA(ピスカ)」というモデル育成スクールがあり、あるオーディションのグランプリ及び受賞者は育成レッスンが無料となる特典がありました。

このことから、オーディションに合格した場合、こちらの育成所に通う可能性があります。

育成所では費用が必要となり、現在公式ホームページは制限がかかっており閲覧できませんが、1年間に数十万円は必要となってくるでしょう。

一般的な養成所の費用は、入学金として最初に10~30万円ほど必要な養成所が多く、月謝として月に数千万~数万円ほど必要となります。費用は養成所によって異なりますが、月謝が高い場合は有名な講師のレッスンを受けることができたりとメリットもあります。

オーディションに合格しても、必ずしも無料でレッスンを受けられるとは限りません。決して安い金額ではないため、やる気のある人にオススメだと言えます。

プラチナムプロダクションのオーディションに合格するのは厳しい?

上記で説明した通り、プラチナムプロダクションのオーディションは難しいと思われます。しかし、実際にオーディションに合格し、タレントやモデルを目指して努力している人や、活躍している人もいます。

プラチナムプロダクションのオーディションの狭き門を通るためには、自分からどんどん行動に移すことが大切です。

自分の夢を叶えたいと思っている人は世の中にたくさんいます。

その夢を叶えるために努力することは当たり前で、人とは違う何かを持っている必要があります

まずは自己分析を行い、自分はどうなりたいのか、何がアピールになるのかなどを考えて見ることが重要となります。

また、プラチナムプロダクションではある程度の容姿も見られると予想できるため、自分磨きも必要となるでしょう。

【23最新】プラチナムプロダクションはスカウトが有名?黒い噂とは?評判や倍率も徹底解説!まとめ

【23最新】プラチナムプロダクションはスカウトが有名?黒い噂とは?評判や倍率も徹底解説!まとめ

いかかでしたでしょう?

今回は、プラチナムプロダクションのオーディションについての情報と共に

プラチナムプロダクションのスカウトについて知りたい!
プラチナムプロダクションの黒い噂が本当なの?
プラチナムプロダクションの評判は?

についてまとめさせて頂きました。

日本には芸能事務所が多数存在します。オーディションの倍率は少し高そうですが、受けてみる価値はあると思います!

もし、プラチナムプロダクションのオーディションで結果が出なくとも、まだチャンスはあります。

アソビシステムでは実際にyoutubeやtiktokでバズっているタレントを輩出しているので、このようなタレントがどのように有名になったのかを知れることは非常に大きいでしょう!

  • 次世代の時代を代表するようなタレントになりたい!と思われている方
  • 未経験からでも、芸能人を目指したい方

は何よりも行動することが大切ですので、思い切ってアソビシステムのレッスンを受けてみてください。

  • 世界15都市でツアーを行う「キャリーぱみゅぱみゅ」
  • Youtubeチャンネル登録109万人「とうあ」
  • instagramフォロワー31万人「ゆうたろう」

などが所属している事務所で、LIVE配信SNSのサポートだけでなく、レコード会社各社からの楽曲制作デビュ-支援をしてくれます。

\”LINE”での簡単応募はコチラ(10秒)

ラインでの募集はコチラをクリック