【22年最新】トライストーンオーディションの倍率は1,000倍越え?流れや合格方法を解説!

【22年最新】トライストーンオーディションの倍率は1,000倍越え?流れや合格方法を解説!

今回は大手事務所であるトライストーン・エンターテイメントのオーディションについてまとめてみました。

トライストーンのオーディションの流れを知りたい!
トライストーンオーディションの倍率はどれくらいなの?
トライストーンオーディションではどんな人材が求められるの?

という疑問に答え、口コミや評判を参考にしながら紹介していきます!

実際に芸能界を目指して、トライストーンのオーディションに受けることを考えられている場合はどのようにすればトライストーンのオーディションに受かることができるのか?オーディションの流れをお届けします。

トライストーンのオーディションを考えられている場合には非常に参考になりますので、ぜひ最後までお読みください!

【まず確認】芸能界での目指すなら自分に合ったオーディションを選ぼう!

令和になり、芸能界で有名になる(活躍する)にはSNSからの発信が非常に重要な時代になりました。

その活動をサポートしてくれる事務所あります。それがアソビシステムです!

  • 世界15都市でツアーを行う「キャリーぱみゅぱみゅ」
  • Youtubeチャンネル登録109万人「とうあ」
  • instagramフォロワー31万人「ゆうたろう」

などが所属している事務所で、LIVE配信SNSのサポートだけでなく、レコード会社各社からの楽曲制作デビュ-支援をしてくれます。

結局どれがいいの…?と悩んでしまう場合は、ひとまず「アソビシステム」のオーディションを受けてみるのが芸能界に入る近道です。

現在10歳〜29歳の方であれば、期間限定で無料でオーディションを受けることができるのでまずは下記より登録してみてください!

➡️オーディション会場はコチラ

\”LINE”にて約1分で応募可能!

無料のオーディション募集はコチラ

トライストーンのオーディションってどうなの?【2022年最新版】

トライストーンオーディションって?

それでは、多くの芸能事務所がある中で有名俳優が多数所属しているトライストーンのオーディションとは実際どんな感じなのか、解説していきます!

トライストーンのオーディションはどういったもの?

トライストーン・エンターテイメントは、小栗旬さんをはじめ綾野剛さん、田中圭さんなど多くの有名芸能人が所属する芸能事務所です。

トライストーン・エンタテイメントのオーディションは将来に活躍が期待される新人を発掘するオーディションになります。

多くの有名人が活躍しているトライストーンのオーディションは、芸能界を目指している人にとって、内容や流れが気になると思います。

そこで、これからトライストーンのオーディションについて詳しく紹介していきますのでぜひお読みください!

トライストーンのオーディションの流れについて

トライストーンのオーディションの流れについて

オーディションの応募資格は

  ●13歳~22歳までの男女
  ●ジャンル:俳優・女優
  ●自薦・他薦問いません

出典:トライストーン・エンターテイメント

となっています。

審査の流れは

●1次審査:書類審査
●2次審査:面接(3次審査を行う可能性あり)
●最終審査:最終面接
●合格後所属決定、レッスンスタート(有料・無料のレッスンあり)

となります。

なお、面接会場までの交通費は自己負担となりますので注意しましょう。

それでは各審査ごとにもう少し詳しく解説していきます!

1次審査

トライストーンオーディションの応募は書類審査から始まります。

応募方法は

●応募用紙もしくは履歴書
※必須記入事項(身長、体重、スリーサイズ、名前、住所、連絡先、未成年は保護者の同意の署名
●写真2枚(全身1枚、バストアップ1枚)

となっています。

これらを同封の上郵送します。また、応募用紙は市販の履歴書でも問題ありません。

写真の注意事項は、

●画像の悪いもの、ピンボケしているもの、集合写真は避ける(ケータイカメラはNG)
●応募写真は、全身1枚、バストアップ1枚の計2枚
●メイクはノーメイクもしくはナチュラルメイクにする
●服装は体のバランスやラインが分かりづらいものはNG

となります。

2週間以内に合格者のみに連絡をするため、1か月経過しても連絡がない場合は残念ながら不合格となります。

あくまでナチュラルかつ自分が表現できている写真を選定することが好印象です。

2次審査

2次審査は面接になります。

面接内容は詳しく明かされていませんが、一般的には志望動機、なぜこの事務所を選んだのか、将来の展望、自己PRなどを聞かれることが多いでしょう。

受け答えがしっかりできるように準備をしておく必要があります。

トライストーンオーディションの倍率は?【2022年最新版】

トライストーンオーディションの倍率は?【2022年最新版】

トライストーン・エンターテイメントに限らず他の事務所も基本的に応募者数、合格者数を公表していないため、正確な倍率は分かりません。

しかし、トライストーン・エンタテイメントのような大手事務所となれば、所属することが簡単ではなく倍率が高いことが予想できるでしょう。

また、事務所にもよりますが、一般的には1,000倍以上の倍率であると言われていることから、難関であると言えます。

トライストーンのオーディションとは異なりますが、田中圭さんはトライストーン・エンターテイメントのオーディション以外のオーディションを受け、スカウトから所属することになりました。

2000年にホリプロ主催で行われた『21世紀ムービースターオーディション』は田中圭さんも受けており、最終選考まで進んだものの惜しくも入賞は果たせませんでした。しかし、現在所属するトライストーン・エンターテイメントからスカウトを受け、芸能界入りをしました。

所属のきっかけとなった当時のオーディションでは、応募総数が17,404通も集まり、グランプリ、準グランプリ、審査員特別賞を獲得した3人を受賞者として計算すると、約5,801倍の倍率となります。

このことから選考に進むだけでも狭き門であることが分かります。

※これはあくまで参考程度に考えていただければと思います。

トライストーンのオーディションは誰でも受ければ受かるというものではないですが、受けてみる価値はあると思います!

トライストーンオーディションの評判・感想は?

トライストーンオーディションの評判・感想は?

オーディションの評判と実際に参加した方の感想を見ていきたいと思います。

Q.20歳の大学生です。

トライストーンエンターテイメントのオーディションに応募したいのですが、私は今まで演技の経験が全くありません。現時点で自信もどちらかと言えばあまりないです。
私のような人間でも、受け入れてくれますでしょうか。

A.養成所がありますから、可能性ありだと思われたら受け入れてくれます。
もちろん、よっぽどでない限り、有料レッスンですが。

まずは書類審査で合う価値があるか判断されます。
落とされたら合う価値すらなしですから、可能性は無しです。
合う価値があると判断されたらオーディションに呼んでもらえます。

出典:Yahoo!知恵袋

まずは書類選考で会う価値があるのかどうか判断されるようです。

トライストーン・エンターテイメントは“地道ではあるが、本物志向のマネージメント”をスローガンに掲げていることから、本気度が伺えます。

このようにトライストーンのオーディションを突破したというSNSの声もありました。素人が全面に出てしまったという声もあります。

経験がなくても受けられないことはないですが、やはりある程度の素質は大事だと思われるため、俳優などの芸能界を目指している場合は少しでも早めに行動することが大切ですね。

トライストーンオーディションで求められる人材

トライストーンオーディションで求められる人材

総合学園ヒューマンアカデミーで行われた模擬オーディションの質疑応答を一部紹介します。

トライストーン・エンターテイメントの実際の審査員が来校し模擬オーディションが行われました。そこでは『求められる人材とは何か』について解説されています。

『求められる人材とは何か。』

それは、ずばり『売れる人材』
「顔がかっこよくなくても、可愛くなくても、身長がなくても、痩せていなくでも、
どんな見た目だとしても、売れる人材であればそんなことは全く気にしない。」

というお言葉に続き、ではどんな人材が売れる人材なのか。
「自己認識が大事だと思います。」

「つまり売れる人間とは、自らを理解している人のことを指しているのではないでしょうか。」と、
極めて貴重なご意見を頂くことができました。

「テレビや映画で見るような、あんな俳優になりたい と思っていても、それはその人。
自分にしかない個性や、他の誰でもないオリジナリティを求めている。
しかもそこに面白さ、リアリティ、人間味などの魅力的な価値があり、
世間に共感してもらって、見て貰えて、劇場に来てもらえるようになる事。」

出典:総合学園ヒューマンアカデミーパフォーミングアーツカレッジ

容姿に関係なく、個性やオリジナリティがありそれを自己認識できていることがトライストーン・エンターテイメントが求めている人材となります。

初心者でもやる気と何か持っているものがあれば、オーディションに合格する可能性が高まります。

まずは自己認識をしっかりすることが大切になります!

【重要】オーディションでまだ1社も”内定”が出ていない場合は?

芸能界に入ることを考えている場合はまず1社目の内定を取ることが非常に大切です。自分から行動しないと、20代のうちに有名になるチャンスを失ってしまうことになります。

今回のモーニング娘。オーディションは10月24日で締め切りがあり、間に合わなかった人や、この記事を見てオーディションを受けてみたくなった人もいると思います。

今すぐ応募できるオーディションを探していませんか?そんな場合には

  1. イベントへの出演依頼
  2. ファッション誌などへの掲載支援
  3. 楽曲制作やデビュー支援
  4. LIVE配信やSNSサポート
  5. モデル起用支援

などを行っているアソビシステムがオススメです!芸能事務所の中でもサポート内容が一番充実しています。

instagram約60万人、youtube約110万人登録

実際にYoutuberのとうあは「アソビシステム」のオーディションを受けて合格し、

  • 『おはようでやんす』が流行語に(2021年)
  • Youtubeの動画は計2億回以上もの再生回数を記録
  • インスタグラムは約60万人フォロワー

まで有名になりました。

現在10歳〜29歳の方であれば、期間限定で無料でオーディションを受けることができるのでまずは下記より登録してみてください!

\全国どこでも簡単応募(約1分)

無料のオーディション募集はコチラ

\”LINE”での直接応募はコチラ(10秒)

ラインでの募集はコチラをクリック

トライストーン・エンタテイメントの基本情報

トライストーン・エンタテイメントの基本情報

会社名 株式会社トライストーン・エンターテイメント
設立年月日 1993年5月
ホームページ https://tristone.co.jp/index.html
住所 〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22サンタワーズセンタービル5階

トライストーン・エンターテイメントは歴史あのある会社で、業務内容としては、

●タレント・アーティストのマネジメント
●映画・舞台製作・販売
●各種権利管理
●俳優・ミュージシャンの育成

などを行っています。

トライストーン・エンタテイメントの所属タレントは?

トライストーン・エンタテイメントの所属タレントは?

“地道ではあるが、本物志向のマネージメント”をスローガンに掲げており、実力の高い俳優・ミュージシャンが所属しています。

映画プロデューサーの山本又一郎氏が設立したことから映画製作会社として『あずみ』、『クローズZERO』、「ルパン三世』、『新宿スワン』などの人気作品が製作されました。所属俳優が出演しやすいことも特徴となっています。

また、トライストーンには養成・演技研究所があり、初心者から経験者まで演技のノウハウを身につけられる環境があります。

所属芸能人

トライストーン・エンターテイメントは日本を代表する俳優・ミュージシャンが多数所属しています。

主な所属芸能人として、

●小栗旬
●綾野剛
●田中圭
●若村麻由美
●木村文乃
●坂口健太郎
●miwa
●BTS(HYBE)

などを中心に、有名な俳優、女優、ミュージシャンが揃っています。

実力派が多数所属しており、レベルの高さを窺うことができます。

トライストーンのオーディションは合格したら費用は50万円を超える?

トライストーンのオーディションは合格したら費用は高い?オーディションに無事合格したら、いよいよレッスンが始まります。

トライストーン・エンターテイメントには、トライストーン・アクティブラボ通称TSALと呼ばれる養成所があります。

これまで多数の俳優を指導してきたベテラン講師など、トライストーンのノウハウを駆使した方がレッスンを担当し、特別講義として日本を代表する映画監督や演出家など、トップクリエイターが教壇に立つこともあります。

俳優になりたい人やすでに俳優として活躍しているが演技力を向上させたい人など、初心者から経験者まで通うことができます。

レッスン内容としては、基礎、演技実践、演技応用、撮影とレベルに応じたレッスンを行っており、本気で役者を目指している人にとってとてもよい環境です。

レッスン料は

入学金:220,000円
月謝:27,500円×12か月
合計:550,000円

と言われています。

オーディションに合格しても必ずしも無料でレッスンを受けられるとは限りません。決して安い費用ではないため、やる気のある人にオススメだと言えます。

トライストーンのオーディションに合格するのは厳しい?

トライストーンのオーディションに合格するのは厳しい?

上記で説明した通り、トライストーンのオーディションは難しいと思われます。しかし、実際にオーディションに合格し俳優を目指して努力している人や、活躍している人もいます。

トライストーンオーディションの狭き門を通るためには、自分からどんどん行動を移すことが大切です。

自分の夢を叶えたいと思っている人は世の中にたくさんいます。
その夢を叶えるために努力することは当たり前で、人とは違う何かを持っている必要があります。

トライストーンのオーディションではしっかりと自分しか持っていない持ち味を伝えることがとても大切です。

特に、トライストーンが求めている人材は個性やオリジナリティがありそれを自己認識できている事ですので、自己認識をしっかりと行うことが重要になります。

【22最新】トライストーンオーディションの倍率は1000倍越え?流れや合格方法を解説!まとめ

【22最新】トライストーンオーディションの倍率は1000倍越え?流れや合格方法を解説!まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、トライストーンのオーディションについて情報と共に

トライストーンオーディションの流れ
トライストーンオーディションの倍率
トライストーンオーディション受かりやすくするには

についてまとめさせて頂きました。

日本には芸能事務所が多数存在します。オーディションの倍率は少し高そうですが、受けてみる価値はあると思います!

トライストーンのオーディションに受かると50万円を超える費用が必要なので、お金に余裕のある方であればオススメです!

もし、トライストーンのオーディションで結果が出なくても、まだチャンスはあります。

アソビシステムでは実際にyoutubeやtiktokでバズっているタレントを輩出しているので、このようなタレントがどのように有名になったのかを知れることは非常に大きいでしょう!

  • 次世代の時代を代表するようなタレントになりたい!と思われている方
  • 未経験からでも、芸能人を目指したい方

は何よりも行動することが大切ですので、思い切ってアソビシステムのレッスンを受けてみてください。

  • 世界15都市でツアーを行う「キャリーぱみゅぱみゅ」
  • Youtubeチャンネル登録109万人「とうあ」
  • instagramフォロワー31万人「ゆうたろう」

などが所属している事務所で、LIVE配信SNSのサポートだけでなく、レコード会社各社からの楽曲制作デビュ-支援をしてくれます。

\”LINE”での簡単応募はコチラ(10秒)

ラインでの募集はコチラをクリック