【独自調査2020年最新版】茨城県のオススメのギター教室4選!6歳から大人まで通える!

 

 

・ギター講師の選び方がわからない

 

・弾き語りってかっこいいから初めてみたい!

 

 

ギターのレベルアップの為には、ギター教室に通う事が不可欠です。昨今ネットで独習する人も増えており、確かにそれも方法論の1つではあります。ですが独特の癖がつく問題や、それに足を引っ張られ技術向上が止まってしまうリスクはやはりどうしても出て来ます。

それらの問題を0からクリアするのには膨大なコストも必要になります。その点のクリアを考えるなら、ギター教室で習った方が色々な意味で手早いです。そこで今回、ギター教室の選択法や技術向上法についてポイントを幾つか述べて行く事とします。

 

執筆者プロフィール

安藤 (あんどう)

音楽を学ぶ人々のために、全国の音楽教室への取材などを通して情報を発信中。カラオケで歌うのが恥ずかしく、自信をつけるため、
現在はボイトレ教室に通い、歌が上手くなるために奮闘中。

安藤人希画像

 

 

質問者
茨城県のギター教室はどんなところがあるの?
管理人
大手のギター教室から地元密着の教室まで、入会前に無料体験レッスンの教室もあるよ!これから詳しく紹介していくね!

ギター教室に通うメリット

 

上達する為の正しい練習方法を教えてもらえる。ギターは技術ですので、上級者から指導を受けて完成度が低い部分を是正していく必要があります。

独習者は上級者から教えてもらうべき部分を自分でやらなければならず、それには予算や時間、モチベーションの点で大きいコストが掛かります。そのコストを考えるなら、ギター教室で教えてもらった方が結果的に早道になります。

 

 

正しいフォームで弾けているか確認してもらえる

ギターの習得には正しい型を身に付けないといけません。独習の場合、無駄な力みや、知らない癖の存在や肩の重要性が分からず疎かにしてしまう等のデメリットが常に付きまとい、それで足を引っ張られて挫折するケースが多いです。その対策を考える場合、客観的な意見と指導が仰げるという意味でギター教室に出かける事がとても有効に機能します。

 

 

ギターと自分にあったジャンルを教えてもらえる

アコースティックギターやエレキギター等、ギターには多くの種類はあります。どのギターでも合う曲もありますが、片方では全く雰囲気が変わってしまう事も少なくありません。

コツであったり、練習法も独自の工夫を要する面も多いです。その事を意識する場合、まずは茨城の中から、自分のギターの種類ややりたいジャンルに遭った教室を探した方が、最短距離で進めます。

 

 

今まで上手くいかなかった原因は何かを確認出来る

独習最大の欠点は、客観的な視点が無い中で段取を進めなければいけない事です。経験者は習得した型を叩き台として試行錯誤する方法等も使えますが、叩き台である型すら持っていない場合はその方法も使えません。

場合によっては年単位で行き詰まる事も有り得ます。その点を考慮すると、やはり上級者の所に出向いて、適切な練習法を教えてもらった方が賢明です。

 

 

ギター教室を選ぶ際に気をつけるべき注意点について

 

茨城の中には、沢山のギター教室がありますが、それぞれの教室には得意ジャンル等色々な違いがあります。ある人には良い教室でも、他の人には条件が良くないというケースもあり、事前にある程度詳細を詰めておかないと、貴重な時間と予算の無駄遣いをしてしまう結果にもなりかねません。

そこで今回、特に見ておいた方が良い重要ポイントを数点程述べますので、通う前に必ず目を通す様にして下さい。

 

 

教室の金額は自分にとって許容範囲か

ギター教室の平均相場は1時間で大体4,000円~6,000円で、月に2~4回というパターンが多いです。グループレッスンかマンツーマンか、もしくはスタジオ代が別途必要になる等の事で増減する事も確認しておきたいポイントと言えます。

カルチャー教室の文科系講座等でかなり安く受講出来るケースもあります。茨城は広いので、月謝制か一括制かも含めて無理が無い金額設定の教室を探して下さい。

 

 

 

 

体験レッスンをやっている教室かチェックしよう

体験レッスンの機会を活かす事も茨城でのギター教室探しでは重要ポイントです。茨城は広く、無料や有料というケースもあれば、NGで認めていない所もあります。

ただ体験レッスンOKの場合はネットでは見えなかった実際の姿を知る機会をするまたとない機会です。ネットや動画で即決してしまい、実体とかけ離れていて愕然としてしまったというケースもありますので、入会を焦らず体験レッスンの機会等を利用して、様子を見る事を忘れないで下さい。

 

 

自分の持っているギターの対応可能な音楽のジャンルはどうか

アコースティックギターは歌の伴奏の為に掻き鳴らしたり、ソロの弾き語りに使う事に適しており、全体的に音が小さい特徴があるので歌を際立出せたい様な時につかいます。

これに対しソウルやファンクに使ったりするのはエレクトリックギターでアコースティックよりも音域が狭い特徴があり、使い所がそれぞれ違います、この辺りの特徴と各ギター毎の練習法を独学で模索するのはとても長丁場になるので、やはりギター教室へ行って講習を受けた方が手早いです。

 

 

ギター教室のカリキュラムはどうか

プロ志望か趣味の人向けか等で、カリキュラムが自分に合ったギター教室を選ぶようにしないといけません。目的不一致の所に行ってしまうとロスが大きくなる為ですが、他にも課題曲を練習する事を中心とする教室と好きな曲をやらせてくれる教室等、それぞれ個性が大きい物です。

そういった点を考慮するならば、まずは体験レッスンの参加や資料の入手を通して、カリキュラムの内容を確認する事をお勧めします。その上で自分に合った教室を探して下さい。茨城でしたら条件に合う所が必ずあります。

 

 

良いギター教室と悪いギター教室の見分け方とは

目的に一致したギター教室の探索が大前提ですが、まず講師との相性を重視する事です。残念ながら中には生徒に対し暴言だったり、体罰じみた事をする講師も少なからず居ますし、他にも見て覚える重視主義で、質問に明確な返事をくれない様なケースもかなりあります。

戦略目的はギター技術の向上であって、講師との相性が目的達成の障害になっているのであれば問題です。問題点の明確化と講師との相性の2点でベストの教室を探すのが理想的な行動指針と言えます。

 

 

レッスンの予約に自由度がある教室か

茨城内のギター教室は、予約関係でも相当の差別化されています。ネットで予約とキャンセルが自由な所もあれば、スポーツ教室の様に練習日固定のケースもあり、キャンセルが有料か無料かでも結構違う物です。

どのタイプが最良かは人によって違いますが、日常生活が不規則で定時上がりが難しく間が開いてしまう心当たり等がある場合は、予約の自由度が高いギター教室探す事をお勧めします。

 

 

茨城でおすすめのギター教室4選

 

予算と時間を掛ける上、確認すべき重要項目が幾つもあるという事で茨城県内のギター教室探しが上手く行かない事もあります。幾つか候補を絞ってみたけれど、最後に条件が被ってしまい困ってしまうという様なケースも珍しくありません。

失敗したくないという緊張も考えれば無理もない事です。そんな場合は茨城全域を通して、人気がある所に決めてしまうのも1つの考えと言えます。茨城県内で好条件が揃いつつ、評判が良い所を今回4つ程ピックアップしましたので必要に応じてチェックして下さい。

 

 

1位 シアーミュージック水戸校

出典:シアーミュージック水戸校

レッスン形態 フレックス制・マンツーマン
営業時間 12:45〜21:45
体験レッスンの有無 有り
アクセス JR水戸駅から徒歩3分
料金 マンツーマンコース
月2回/11,000円
月3回/14,850円
月4回/17,600円
一回の単価計算では月4回コースで4,000円が1番お得で1回の講義は45分です。
必要に応じて1レッスン4,400円の追加も可能です。

音楽全般を扱う事で定評があり、全国展開もしているシアーミュージックの水戸店です。マンツーマン形式を基本とし、ギターもエレキからアコースティックまで対応しています。

レベルを考慮した指導と講師指名制に定評があり、茨城県内で高い人気になっています。ライブ等の外部発信の機会と自主練習スペースが自由に使えるのもポイントです。

 

体験レッスンはこちらから!

 

 

2位 ミュージックプラント・ミュージックスクール

出典:ミュージックプラント・ミュージックスクール

レッスン形態 マンツーマン・グループ・単発レッスン
体験レッスンの有無 有り(50分2,000円)
※受講後1ヶ月以内にご入会頂けますと、通常入学金5,000円のところ、3,000円とさせて頂きます。ご入会時にお申し出下さい。
アクセス つくば店がTXつくばエクスプレスつくば駅下車徒歩10分
土浦店がJR常磐線土浦駅下車でつくば方面行きバス千束町下車から徒歩3分
料金 入学金 5,000円
料金はコース毎に異なります。
マンツーマン/月3回 11,400円
グループ/月3回 8,100円
単発レッスン/1回50分 4,500円
※学生は割引が付いて7,200円

初心者から上級者まで、現役のプロミュージシャンが見てくれる事で定評があるのがミュージックプラント・ミュージックスクールです。アコースティックとエレキにクラシックと全てのギターに対応しています。

初心者や部活動の応援にも力を入れている茨城屈指のギター教室ですので、部の実力の底上げや、ギターをやってみたいと思い立った時には頼りになります。

 

体験レッスンはこちらから!

 

 

3位 大島ギター教室

出典:大島ギター教室

レッスン形態 マンツーマン・曜日固定制
月内で代替レッスンが可能な事もあります。
体験レッスンの有無 有り(1回30分~40分)
アクセス 茨城県牛久市2-8-9
料金 入学金 5,000円
1レッスン(50分) 5,000円
【月2回コース】
初級・中級/8,000円(40分)
上級/9,000円(40分)
【月3回コース】
初級・中級/11,000円(40分)
上級/12,000円(40分)

2008年に開業したギター教室で、6歳から80歳まで幅広い年齢層の人が通っている事で知られています。クラシックギターや演歌ギターをフィンガーピッキングで教えており、スタジオジブリの曲や、ショーロ等の南米音楽や映画音楽も守備範囲との事です。

弾き語りの為のコード弾きも教えてもらえます。音符の読み方から教えてくれる丁寧な教室なのでギター初心者に特にお勧め出来ます。

 

体験レッスンはこちらから!

 

 

4位 中村ギター教室

出典:中村ギター教室

レッスン形態 通常レッスンコースで35~40分が月3回で、決まった時間枠の中から都合が良い物を選ぶパターンと、ワンレッスンコース60分で講師と相談コースの2つがあります。
体験レッスンの有無 有り(無料)正味35分
楽器のない方でも貸し楽器がございます。
入学の有無は関係なく行なっております。
アクセス アクセスは水戸市石川4丁目3892-3
料金 【通常コース】 月3回
40分/8,000円
【1レッスン】難度高め
60分/5,000円
欠席等で予定の回数より少なかった場合もレッスン料変更なし
※1月以上お休みの場合は当月分レッスン料は不要

クラシックからJポップ、スタンダードポップスまで扱っているギター教室で、クラシックギターとアコースティックギターでそれぞれコースを設定しています。初心者歓迎との事で、基礎から確実に習得させてくれるという事で定評があります。

講師の中村俊三氏も講師及びギター奏者として実績豊富ですので、ギターの第一歩に理想的な教室と言えます。

 

体験レッスンはこちらから!

 

 

安いギター教室を見つけた時に、注意すべきポイントとは

 

料金が安く、指導も丁寧というのが最も理想的ですが、スケジュール管理が雑で安さだけを売りにしている様な教室もあるので、注意が必要です。特に講師の入れ替わりも激しい所は怪しいと思わないといけません。

講師も人間である以上、1人で見るのには限界がありますが、教室によってはその許容量を全く無視してしまっているケースも残念ながら存在します。初心者を1度に見て、丁寧に指導するのなら3人が限度という見方もありますが、料金以外にその辺りの点も意識しておく事をお勧めします。

 

 

ギター教室の効果をあげるには?

 

ギター教室に通う事は最終ゴールではなく、始まりである事を意識しないといけません。ギター教室は自身の技術の完成度の確認や、新しい課題をもらう為のチェックポイントであり、入れば自動的に技術が向上するわけではない事を特に注意する必要があります。

これが抜けると、単に講師や知人と音楽を題材に会話を楽しみに行ったのと変わらなくなってしまいます。そこで今回、ギター教室効果を上げる為に必須ポイントを数点あげますので、心配な場合はチェックする事をお勧めします。

 

 

自分の演奏を録音して聞いてみる

技術の向上は自主練習と現状の完成度を客観視する環境をどの程度準備出来るかに掛かって来ます。ギターもその例外ではありません。弾くのが楽しくなったり、緊張している中では、自分のミスにも色々気付き難い物です。

講師に指摘してもらっても得心出来ない事も少なくありません。その対策の為に必ず自分の演奏を録音して聞く癖をつける事をお勧めします。必要に応じて、友人に聞いて一般人にはどう聞こえるかという検証をする事等と併用すると、技術向上の大きい助けになります。

 

 

定期的にチューニングをする

練習に熱中すると忘れがちなのが、チューニングを怠る事です。経験者でもかなり適当になってしまっているケースが多く、技術の伸び悩みの原因が実はギターのチューニング不足だったという事も珍しくありません。

劣化状態の楽器で演奏を続けていれば良い音と悪い音の微妙な区別も出来ないままになってしまったりもします。しっかりした音程で演奏をする癖をつける為の練習と思って、チューナーでの定期的なチェックは必ず行った方が良いです。

 

 

BPMを落とした反復練習を徹底しよう

初期は変に早さやダイナミックさを求めず、BPMを落として正確さをみにつける練習を繰り返し、ピッキングやフィンガリングの向上に努めた方が良いです。

速さは雑さを覆い隠してしまう所があり、本人が楽しくても実際は技術精度が低いままなケースが少なからずあります。ギターは音楽ですのでリズムに乗って楽しくなってくる面があり、特にその点を注意しないと行けません。

 

 

まとめ

 

独学でギターの型や技術を習得するには、多くのコストが要求されます。その分のコストと確実な上達を目指すのでしたら、ギター教室に通う方が効率が遥かに良いです。ただ、それには予算の問題や、講師との相性等クリアすべき問題が結構出て来る物です。

予約の自由度や自分のギターに対応しているか否か等を調べつつ、体験レッスンも上手く活用して慎重に探す事をお勧めします。後はギター教室に通い始めたならば、定期的に自身の曲を録音して聞く癖をつける事と、ギターのチューニングを怠らない様にする事です。その上でBPMを落とした正確なテクニック習得訓練が伴えば理想的と言えます。