都道府県別!ギター教室ランキング集〜北海道札幌市〜

この記事を書いた人

安藤画像

安藤(あんどう)

音楽を学ぶ人々のために情報を発信するとともに、歌が上手くなるため奮闘中。

この記事はこんな人に向けて書きました!
・ギターを「大人の趣味」として習い始めたい…!
・なにか一つ自慢できるものが欲しい…!

 
 

北海道札幌市にあるギター教室を探してみると、たくさんあることがわかります。たくさんあると選べる自由度は高くなりますが、どこを選んだらよいか迷うといった悩みが出るのではないでしょうか。教室は大きく分けて、趣味の域で上達したい、本格的に練習を重ねたいという人向けの2つがあります。その中からおすすめの教室について厳選してご紹介します。

ギター教室に通うメリットとは何か?

ギター教室に通うメリット(1)上達する為の正しい練習方法を教えてもらえる

ギターが上達するポイントは、正しい方法で練習するということに尽きます。正しい練習方法とは、その人に合ったものであるため、これだと一言では言い切ることができません。どんなに有名な練習方法であったとしても、その人に合わなければ効果的に上達することは難しくなります。自分のクセや弱点を見つけ、それを解消する練習方法を見つけることが望まれますが、ギター教室ならプロが適確にその人の欠点を見つけ、効果的な練習方法を素早くアドバイスしてくれます。
 
 

ギター教室に通うメリット(2)正しいフォームで弾けているか確認してもらえる

ギターには正しい持ち方というものがあります。フォームが悪いと無駄な力が入り、上達に限界を感じたり、音が変わってしまうことがあるので、正しいフォームでギターを弾くことはとても大事なことなのです。正確なフォームを知り、実際に自分はできているのかどうか確認する必要があります。確認するにはギターを弾いている姿をビデオで録画してチェックすることですが、ギターを始めた頃は、そうした確認だけでも大変なのではないでしょうか。ギター教室ならすでに正しいフォームを心得ている講師が指導に当たりますので、すぐに確認してもらうことができます。習い始めから正確なフォームを身につけることが可能なので、上達もその分早くなります。
 
 

ギター教室に通うメリット(3)今まで上手くいかなかった原因は何か?を知ることができる

ギターは独学でも上達する可能性は十分あります。ただ上達しない原因や、なぜ上手くいかないのかという問題が出てきた時に、それを見つけて解消するまでに時間がかかることが多くあるため、途中で挫折する人もいます。教室に通うだけで満足してしまい、練習せずに上達しないという場合もありますが、これまで上手く行かなかった原因を具体的に知り、それを練習に反映させることで上達に結びつけることができます。

ギター教室を選ぶ際に気をつけるべき注意点

北海道札幌市でギター教室を見つける時に、いくつか注意点があります。特に大切なのは、ギターを習う目的をはっきりさせること、申し込む前にその教室についてできる限り知ること、レッスン形態を確認する、良い教室・悪い教室の見分け方を把握しておく、そしてアクセスや予約の自由度という点です。

ギター教室を選ぶ際に気をつけるべき注意点➀目的を決める

ギター教室に興味のある人にとって、教室に通う目的は、ギターの上達というのは共通の気持ちです。ですが、習うことでどうなりたいのかをはっきりさせておかないと、教室選びで失敗する可能性が出てきます。北海道内にあるギター教室は、習いたい人の要望に合わせたカリキュラムを提供していて、その内容や目指す目的も多様化しています。例えばギターの腕前をプロレベルに引き上げたい人が、趣味でうまくなりたい人を対象にしたコースに参加したらどうなるでしょうか。ただ上手くなりたいという気持ちだけで人気の教室を選ぶと、間違ったコースを選んでしまう可能性もあるのです。

ギター教室を選ぶ際に気をつけるべき注意点➁体験レッスンを受けよう

北海道のギター教室の中で、興味のあるところを見つけたら、ホームページなどで講師や料金、レッスン内容などについて調べることをおすすめします。ホームページだけでもその教室についてある程度の情報を知ることが可能になります。もっと良いのは、その教室の体験レッスンに参加してみることです。その教室の雰囲気や指導に当たる講師の印象を事前に知ることができるからです。もし何か聞きたいことがあれば、その場で質問することもできますし、ホームページだけでは得られない、貴重な情報を手に入れるかもしれません。
 
 

ギター教室を選ぶ際に気をつけるべき注意点➂マンツーマンであるところに行こう

ギターレッスンの形態は、少人数制やグループ制、マンツーマンなど複数あります。少人数制やグループ制は、マンツーマンに比べると料金が安く、他の生徒と一緒に楽しく受けられるというメリットがありますが、技術の上達を考えると個別指導をおすすめします。技術のレベルや進み具合、欠点など個人差があるからです。マンツーマンであれば講師が自分のペースに合わせて指導してくれますし、生徒の方も質問しやすいため、上達しやすい環境が整っています。
 
 

ギター教室を選ぶ際に気をつけるべき注意点➃良いギター教室と悪いギター教室の見分け方

北海道内にあるすべてのギター教室が、良いとは限りません。中には生徒からクレームが出るような悪い教室もあるので、ギター教室の見分け方について知っておくことはとても大事なことです。教室の良し悪しを最も左右するのは、在籍している講師で、これはギターの上達の有無にも関わってきますので、教室を選ぶ時は、まず講師を見極めることから始めます。生徒の状況や分かっていないことに気づかず、自分のペースでどんどんレッスンを進める講師の指導では、上達は難しくなります。気が短く怒鳴ったりする講師も、生徒の上達を半減させてしまいます。生徒にほとんど指導せず、好きなようにやらせる講師も、良いとは言えません。選ぶなら、生徒が持つ欠点やクセ、性格などに合わせて指導を進め、上達するために効果的な練習方法を提案してくれる講師が在籍している教室が無難です。体験レッスンなどを利用して確認してみると良いでしょう。
 
 

ギター教室を選ぶ際に気をつけるべき注意点➄教室まで通いやすいか

北海道には人気のあるギター教室がいくつかあります。人気や評判が良かったりすると、とても良く見えてしまうのですが、自分にとって通いやすい場所にあるかどうかという確認は外せません。ギターは1日2日教師に通ったからと言って上達するわけではなく、何ヶ月~何年と言うふうに、ある程度の期間通い続ける必要があります。教室のホームページにあるアクセスページで、所在を確認するクセをつけておきましょう。通常アクセスには駅から徒歩何分と説明がありますので、アクセスしやすいかどうかの目安になります。
 
 

ギター教室を選ぶ際に気をつけるべき注意点➅レッスン予約時の自由度

レッスンの予約が入れやすい体制は、利用しやすさにつながります。毎回予約する手間があって大変差を感じると、続けることが難しくなるので、レッスンの予約が入れやすいかどうかも大事な確認事項です。長くギターを習っていると、急用ができてしまったという事態が発生することも考えられます。そんな時予約を自由にキャンセルできれば、自由度が高くより利用しやすくなります。
 
 

北海道札幌市でおすすめのギター教室

ギター教室を選ぶ時に注意する点を考慮しながら、北海道札幌市にあるおすすめの音楽教室についてご紹介します。各教室の特徴や基本情報などについてまとめてみましたので、北海道にはギター教室がたくさんあって自分一人では選びきれない、という時の参考にしてください。
 
 

1位シアーミュージック 札幌校

全国展開している音楽教室で、北海道には札幌校(札幌市)があります。アコースティックギター、ベース・ギター、エレクトリック・ギターと、複数のギターが習うことができ、講師の指名も可能です。生徒は練習ブースを無料で借りることができるため、自由に練習できるというメリットがあります。講師は採用率5%の難関を突破し、300時間以上の研修を積んできているため、質や指導についてもお墨付き。生徒が自由に予約を入れられる、フレックス制を導入しています。

体験レッスンはこちらから!
 
 

2位EYS音楽教室

シアーミュージックと同じく、全国展開している音楽教室です。高校生や社会人を対象にしたレッスンが充実していて、北海道では、札幌駅前という立地条件の良いところに教室を構えています。さまざまな楽器のコースがありますが、ギターは普通のものからベース、ウッドギターと複数のコースがあります。体験レッスンを利用し、当日に入会した場合、学期を無料でプレゼントするというサービスを実施しています。これはギターを持っていなくても、楽器の購入を心配せずにレッスンを始められるというメリットになります。EYS音楽教室では、ENJOY保証を設け、レッスンに満足しなかった場合、他の講師による再レッスンを無料で行っています。ライブ出演などの体験も可能なので、本格的にギターを習いたい人におすすめです。

体験レッスンはこちらから!
 
 

3位ヤマハ大人の音楽レッスン

北海道にはヤマハ大人の音楽レッスンが複数あり、札幌市内だけでも15以上あります。通いやすい教室を選べるというメリットがある上、習えるギターの種類も豊富です。初心者から経験者までそれぞれのレベルに合わせたレッスンを受講できる自由度の高さがあります。3ヶ月間学んで見るコースは、入会金と施設費が無料になりますので、その楽器が自分に合うかどうか試してみたい人や、趣味で上達したい人に向いています。

体験レッスンはこちらから!
 
 

4位ジングルミュージックスクール

北海道札幌市にある音楽教室で、楽器の販売やライブの運営などを手掛けるジングルが運営しています。コースは全21コースあり、現役のミュージシャンが講師に当たります。楽器店と併設しているため、使用する楽器を優待価格で購入したり、機材などについての相談も気軽にできます。講師のライブやイベントに参加できるなど、日頃の練習の成果を発表できる機会もあります。

体験レッスンはこちらから!
 
 

5位トミヨシギター教室

全国展開しているギタースクールで、北海道では札幌市内に複数の教室があります。どの教室も最寄り駅に近いため、通いやすさでは問題ありません。講師は一流のギタリストで、レッスン形態はマンツーマンを取り入れています。予約に関してはかなり自由度が高く、講師のスケジュールが合えば、曜日や時間に関わらず入れることが可能で、仕事を持つ社会人に好評があります。

体験レッスンはこちらから!
 
 

北海道札幌市で一番安いギター教室は?

レッスン料はレベルやコース時間、内容などによって違いますし、料金設定は教室ごとによってバラツキがあります。北海道にはギター教室が無数にあるため、札幌市内ではどこが一番安いかということははっきりと言い切れない部分もあります。シアーミュージックの場合、月4回(1コマ45分)のコースで月16,000円かかります。EYSは1コマ60分のレッスンは3,100円からで、ここにスタジオ費が加算されることもあります。ヤマハ大人の音楽レッスンの大人のギターレッスン(グループ制)は、月に1回60分のレッスンを2~3回行いますが、レッスン料は5,000円(2回)または7,500円(3回)になります。ジングルミュージックスクールの初級コース(1コマ30分、月3回)は9,000円で、トミヨシギター教室は60分のレッスン1回につき4,980円のレッスン料となっています。料金は各教室によって異なりますが、目安としてみてはいかがでしょうか。
 

ギター教室の効果をあげるには?

ギター教室に通うだけでは上達しません。事業で習ったことを練習に反映させ、レッスン効果を高めることが、効果的に上達する第一歩です。具体的にどういう練習を重ねればいいかは、講師のアドバイスを参考にすることが一番です。その他自分でできる方法もいくつかあるので試してみてはいかがでしょうか。例えば指の間をネックの裏側に押し当てて、指を伸ばすストレッチや、テンポをわざと落として遅く弾いてみるといったことです。
 
 

ギターの効果をあげるには?➀自主練習を行う

自主練習を行うことで、教室で習ったことを振り返ることができます。細かいテクニックやクセを治す方法は、講師のアドバイスに任せるとして、自分でできる簡単な練習方法は、レッスンで習ったことを使えるようなフレーズを弾いてみることです。正しいリズムで弾けるといった点から、1日5分程度で練習できるフレーズを、繰り返し練習します。適当なものが見つからなければ、講師におすすめのフレーズを聞いてみてもいいでしょう。
 
 

ギターの効果をあげるには?➁チューニングをしっかりする

初心者はチューニングを甘く見ている傾向がありますが、ここをしっかりすることで、耳が鍛えられるため早く上達することにつながります。チューニングはギターを上手に演奏するための基本中の基本ですので、早い段階で正確にできるように慣れておくことがポイントです。
 
 

ギターの効果をあげるには?➂コードストロークの練習

ピックでギターをかき鳴らすことをコードストロークと言います。ギターの演奏ではよく使うテクニックになりますので、練習で身につけておくと上達を加速させることができます。コードストロークにはピックの振り方によってアップルストロークまたはダウンストロークと呼ばれますが、弾き分けられるように練習することをおすすめします。4分の4拍子中に8ビートのストロークからゆっくりと始めることがコツです。正しいストロークを見つけておくと、全体のリズムを感じやすくなる上、疲れにくくなる、演奏ミスが減ると言ったメリットも出てきます。

まとめ

趣味で上達したい人からプロ志向の人まで北海道札幌市には、ギター教室がたくさんありますが、早く上達する方法は、自分にピッタリ合った教室を見つけることがポイントです。まずは自分の目標をはっきりさせ、それに合った教室を選ぶようにしましょう。北海道のギター教室では体験レッスンを実施している所も多いので、できるだけ活用して良い教室かどうか見極めることが大切です。