【横浜市民が40校から厳選】横浜市おすすめのピアノ教室7選!個人向けからプロ向けまで!

・ピアノ教室が沢山あって選べない

 

・将来に向けてピアノの技術をレベルアップさせたい

横浜には有名で大規模なピアノ教室だけでなく、個人宅で習える家庭的なピアノ教室などたくさんのピアノ教室があります。将来的にプロとして活躍することをめざし、本格的にピアノの演奏技術を学びたい方、趣味として楽しんで弾けるようになりたいという方など人によってピアノを習いたいと考えるきっかけはさまざまです。

数多くあるピアノ教室の中から、教室を選ぶ際に気を付けたい注意点などをふまえながら、目的別におすすめのピアノ教室について紹介します。

 

執筆者プロフィール

安藤 (あんどう)

音楽を学ぶ人々のために、全国の音楽教室への取材などを通して情報を発信中。カラオケで歌うのが恥ずかしく、自信をつけるため、
現在はボイトレ教室に通い、歌が上手くなるために奮闘中。

安藤人希画像
質問者
横浜のピアノ教室はどんなところがあるの?
管理人
有名な大手ピアノ教室や、個人宅で学べるアットホームなピアノ教室があるよ!これから詳しく紹介していくね!

 

誰でもピアノ教室に通うべき理由

 

自分が正しいフォームで弾けているのかチェックできる

ピアノを最短で上達するためには、正しいフォームで弾けるようになることが大切です。自己流で弾いているとどうしても弱い指をかばったり、手首に余分な力が入り、変なくせがついてしまいがちですが、ピアノ教室に通うことで早い段階から正しいフォームを習得することができます。そして正しいフォームで弾くことにより音の響きがよくなり、同じピアノを弾いていてもいちだんと上手にきこえます。

自分にとって本当に合っているジャンルが何か知ることができる

ピアノは、毎日コツコツと練習を積み重ねることで上達につながります。楽しんで毎日の練習を継続するためには、自分の好きなジャンルの曲を練習することがいちばんです。

ピアノ教室では好きなジャンルを教えてもらうことができるうえに、得意な部分・苦手な部分を分かりやすくはっきりと指摘してもらえるのでさらに上達がはやくなります。

ピアノ教室を選ぶポイント

ピアノ教室にはさまざまなタイプの教室があるので、選ぶ際にはいくつか気をつけた方がよい注意点があります。自分の目的にあっているのか、発表会などのイベントはあるのか、教室の形態や、バックアップ体制、立地、などピアノ教室を決めるうえで調べて置くべきポイントをおさえておきます。

習い始めてからこんなはずではなかったのにといったことがないように、自分の希望をあらかじめ整理しておくことが必要です。

通う目的を決める

プロを目指したいという方と趣味で好きな曲が弾けるようになりたいという方では、当然選ぶべきピアノ教室は変わってきます。

前者はピアノ教室の実績も考慮しなければなりませんし、後者でもジャンルによっては対応していないピアノ教室もあるため注意が必要です。
特にジャズとクラシックでは演奏技法がおおきく異なりますので、ジャズピアノを習いたいという方は要注意です。

ピアノ教室のイベントがあるかどうか

ピアノ教室によって、発表会の有無や年間に開催されるイベントの回数などが異なります。参加が自由というところもあれば、モチベーションを高めるために基本的に参加してくださいというスタンスの教室もあります。

発表会の規模もいろいろで、教室によっては憧れのホールで演奏できるチャンスもあります。そういったイベントに参加したいのかしたくないのか、どのような場所で開催されるのかなども前もってチェックしておきたいポイントです。

講師の実績や指導歴は十分か確認する

特にプロを目指したいという方にとっては、そのピアノ教室の講師の中に実際にプロとして活躍している講師がいるかどうか、また通っていた生徒にプロになった方がいるかどうかという実績が気になるところです。

ホームページで講師の経歴を公開しているピアノ教室もありますし、そのような詳細が分からない場合は体験や見学の際に直接講師の方に聞いてみるなどして情報収集をしておきます。

マンツーマンレッスンがあるか確認する

ピアノ教室の形態には、グループレッスンとマンツーマンの2種類があります。早く上達するためには、やはりマンツーマンのピアノ教室がおすすめです。

特に初心者の場合、グループでの授業についていけなくなったときに質問ができずに、悪循環に陥る心配があります。その点自分のレベルやペースに合わせて教えてくれるマンツーマンでは、だれに気を遣うこともなくひとつひとつクリアしながらステップアップしていけるので安心です。

バックアップ体制があるのか調べる

ゆくゆくはプロを目指したいという方にとっては、ピアノ教室がどこまでその夢をバックアップできる体制が整っているかという点も調べておきたいところです。

例えば、プロデビューに繋がるようなコンテストを定期的に開催しているか、プロとして活躍できるような音楽事務所との繋がりがあるかなど先を見据えた教室選びが夢の実現へとつながります。

教室までのアクセスはどうか

継続的に通うことを考えると、ピアノ教室の立地も考慮しないわけにはいきません。いくら有名な先生がいるからといって、通うのに往復何時間もかかったり交通費がかさんでしまっては長く継続して通ううえで負担になってしまいます。

また、駅から遠く離れた場所に教室がある場合は、雨天の日に通うのが億劫になってしまうかもしれません。駅から遠い場合は、駐車場があるかなども確認が必要です。

横浜でおすすめのピアノ教室7選!

 

1位 シアーミュージック横浜校

出典:シアーミュージック横浜校

レッスン形態 フリータイム制(WEB予約システム)
体験レッスンの有無 有り(無料体験レッスン)
アクセス 横浜駅徒歩5分
料金 マンツーマンレッスン(1コマ45分間)
月2回コース/税込10,800円
月3回コース/税込14,580円
月4回コース/税込17,280円
追加レッスン1レッスンにつき税込4,320円
他オリジナル楽曲制作サービスあり

シアーミュージック横浜校は、北海道から沖縄まで全国に80以上もの校舎をもつ大規模なミュージックスクールです。初心者でも安心のマンツーマン授業で講師の指名や変更が可能です。

空きブースを無料で全国どこでも使い放題で発表会やイベントも豊富に開催されます。プロを目指す方向けのプロモーションが充実しています。現役で活躍しているレベルの高い講師陣が個々のレベルに応じ授業をカスタマイズしてくれます。ピアノとヴォイストレーニングなど複数のコースを並行して受講することが可能です。

体験レッスンはこちらから!

 

2位 EYS音楽教室

出典:EYS音楽教室

レッスン形態 フレックス制・固定制
マンツーマン又はグループレッスン
体験レッスンの有無 有り(無料体験レッスン)
アクセス JR横浜駅から徒歩1分
料金 入会金/13,000円
1レッスン(60分)最低3,150円+スタジオ費
(時間帯等によっても異なるため個別に要確認)
テキスト代/1,400円
ライブ出演代/14,000円~
※条件を満たした場合は楽器無料プレゼント有り

EYS音楽教室は、業界で初めて講師を正社員採用しプロのおもてなしでお客様目線を大切にする大人のための音楽教室です。忙しい社会人には嬉しいレッスン無料振替や補講が無料で可能です。

講師が全員正社員で継続的に信頼関係を築けます。決まったカリキュラムの押し付けではなく個々の希望にそった授業で楽しい音楽ライフをプロデュースしてくれます。講師との相性が合わない場合や授業内容に不満がある場合は無料で再レッスンを受講することも可能です。

体験レッスンはこちらから!

3位 島村楽器横浜みなとみらい店

出典:島村楽器横浜みなとみらい店

レッスン形態 固定制・フレックス制
スクール又は、高校生以上が対象の予約制
体験レッスンの有無 有り(30分の無料体験レッスン)
アクセス みなとみらい駅直結MARK ISみなとみらい3階
料金 固定制
年間40回1レッスン30分/月8,640円~
(教材レベル・授業時間により変動)
フレックス制
月4回デイタイム利用で11,340円~
(フルタイム、月8回コース有)

島村楽器横浜みなとみらい店は、全国展開をしている大手総合楽器店の島村楽器が運営する音楽教室です。ひとりひとりの希望やペースにそって進められる、マンツーマンの授業です。

ライフスタイルに合わせて曜日固定制か都度予約制が選択できるのが魅力的で、ジャズピアノやピアノ弾き語り・保育ピアノなど豊富なコース選択が可能です。発表会だけでなくコンクールや一流会場での演奏会など多彩なイベントが開催され、24時間練習に没頭できる夏合宿などを通して音楽の仲間づくりができる環境も整っています。

体験レッスンはこちらから!

4位 ヤマハミュージックアベニュー横浜

出典:ヤマハミュージックアベニュー横浜

レッスン形態 固定制・グループ
希望者はマンツーマンも可
体験レッスンの有無 有り(無料体験レッスン)
見学も受/td>
アクセス 横浜駅西口徒歩4分
料金 グループレッスン
1レッスン60分/月2回または3回5,000円~9,500円
+施設利用料2,000円
マンツーマン
1レッスン45分/月2回5,000円~13,000円

ヤマハミュージックアベニュー横浜は、業界最大手のヤマハが運営する音楽教室のなかでも大人のみを対象とした大人専用の教室です。講師はすべてヤマハ認定講師です。蓄積された経験に基づいた独自のテキストやカリキュラムにより総合的な音楽力が効率よく身につきます。

アンサンブルで楽しみながら上達できます。音楽を通して仲間づくりをしたい方に最適な環境で基本的な技術に加えてアレンジ力がつきます。はじめてピアノを習う初心者の方から経験者までクラシック・ジャズ・ポップスなどいろいろなジャンルに対応可能です。

体験レッスンはこちらから!

 

5位 カワイおとなの音楽教室MS横浜

出典:カワイおとなの音楽教室MS横浜

レッスン形態 固定制・マンツーマン
体験レッスンの有無 有り(無料体験レッスン)
アクセス JR桜木町駅より徒歩6分、みなとみらい線馬車道駅から徒歩4分
料金 年間40回
1レッスン30分/8,640円
+運営管理費1,836円
4回限りのお試しレッスン10,900円

カワイおとなの音楽教室MS横浜は、大手楽器メーカーであるカワイ楽器製作所が直営する音楽教室です。全室グランドピアノまたはアコースティックピアノによるレッスンが行われています。

完全マンツーマンで経験を問わずすべての世代に対応しています。振替可能なフレキシブルレッスンも有り、発表会やコンクールなどのイベントが豊富です。グレードテストで上達度を確認しながら確実にステップアップできます。楽器の購入やピアノ調律・防音対策など生徒限定の特典サービスを受けられます。初心者限定で4回お試しレッスン受講可能です。

体験レッスンはこちらから!

6位 古川伶Piano School

出典:古川伶Piano School

レッスン形態 固定制・マンツーマン
体験レッスンの有無 有り(30分1,500円)
アクセス 横浜駅西口より徒歩12分
教室隣にコインパーキング有り
料金 月3回40分レッスン又は、月2回60分レッスン9,720円
1レッスン60分/5,000円 45分3,500円
男性の場合は外部スタジオにて出張レッスン
スタジオ代30分に付き約1,000円+別途交通費

古川伶Piano Schoolは、バレエ伴奏ピアニストとして現役で活躍する講師が2016年に立ち上げた大人のためのピアノ教室です。中学生以上の大人専用の教室です。マイペースに楽しく続けられることを重視しています。

大手音楽教室の元講師でもありバレエ伴奏をはじめラウンジピアニストなど経験豊富です。ひとりひとりの目標に合わせたオーダーメイドの授業で、クラシックに限らず希望のジャンルの中から好きな曲を練習可能です。

体験レッスンはこちらから!

 

7位 まゆみピアノ・ソルフェージュ教室

出典:まゆみピアノ・ソルフェージュ教室

レッスン形態 固定制・マンツーマン
体験レッスンの有無 有り
(入室試験と体験授業30分4,000円)
アクセス 市営地下鉄上大岡駅より徒歩15分
料金 ピアノ・ソルフェージュ部門
年間36回1レッスン60分/18,000円
1レッスン(90分)28,500円
音高・音大受験部門
年間36回1レッスン90分/33,000円
1レッスン(120分)42,000円

まゆみピアノ・ソルフェージュ教室は、ソルフェージュを専門的に学んだ経歴をもつ講師が主宰のクラシック専門のピアノ教室です。最終的に音大合格やコンクールの入賞を目指すハイレベルなレッスンを受けることができます。

世界3大ピアノのひとつスタンウェイのグランドピアノで練習できます。ソルフェージュをしっかり学べるため音大受験に強いです。発表会は原則ない代わりにハロウィンやクリスマスの時期に楽しいオリジナルの授業を開催しています。

体験レッスンはこちらから!

横浜で一番安い料金のピアノ教室は?

レッスン時間や年間回数、発表会の有無などピアノ教室によって条件が異なりますので、単純に比べることは難しいですが、大手の中ではカワイおとなの音楽教室MS横浜が比較的低料金でピアノのレッスンを受講することができます。

曜日や時間は固定にはなりますが、30分のマンツーマンが施設使用料も含めて2,619円です。継続できるか不安な方には、まず1回あたり30分2,725円4回限りのお試しレッスンがおすすめです。特に大手の場合はレッスン料金が安くても、施設使用料をプラスすると思っていたよりも料金が高くなってしまったということがありますので注意してください。

体験レッスンはこちらから!

 

ピアノ教室の効果を上げる方法

せっかく費用をかけてピアノ教室で学ぶからには、少しでも多くの成果を残したいものです。ピアノ教室の効果をさらに高めるためには、ちょっとしたコツがあります。初心者でも経験者でもピアノの上達には日々の努力の積み重ねが大切ですので、ただレッスンに行ってその場限りで教えてもらうのではなく、レッスンのない日も自ら意識的に努力することでその効果はあからさまに違ってきます。

録音して自分の演奏を聞いてみる

レッスンの効果をあげるひとつの方法は、日々のレッスンでの演奏をボイスレコーダーなどで録音して自分で聞いてみることです。どれくらい上手になっているのかを確認できるだけでなく、どこを注意するとさらによくなるかなど客観的に理解することができます。ただし、教室や講師によっては録音を禁止している場合もありますので、必ず確認してから録音するようにしましょう。

上手くいかない場合は曲の一部分を反復練習する

特に長い曲になってくると、1曲の中でも得意な部分と苦手な部分がでてくることがあります。毎回最初から最後まで通しで1つの曲を練習し続けると、得意な部分はスラスラと弾けても苦手な部分ではいつも間違えたり、止まってしまいなかなか上達することができません。そのようなときは苦手な部分をピックアップし、その部分だけできるようになるまで反復練習をすると効率的に上達することができます。

5分間練習曲を弾く

課題の練習曲は、まずは一度5分間通しで弾いてみます。その際に、難しくて弾きにくいと感じた箇所やスムーズに弾けなかった箇所があればその都度楽譜に鉛筆でチェックしておきます。コメントを書き入れてもいいですし、簡単なマークをつけておくだけでもかまいません。

20分間反復練習

5分間練習でマークをつけた箇所は自分が苦手とする箇所なので、まず片手ずつ反復練習をしてみましょう。片手ずつで上手に弾けるようになったら次に両手で合わせてみます。このとき、最低でも5回ずつ繰り返して反復練習を行うことがポイントです。この反復練習を20分間続けてみましょう。

まとめ

ピアノを弾けるようになりたいという方にとって、ピアノ教室に通うことは効率的に上達する近道といえます。横浜には数多くのピアノ教室がありますが、楽しく継続して学べるように自分の目的にあったピアノ教室を選ぶことが大切です。

ピアノ教室では無料体験レッスンや有料での体験レッスンが開催されていますので、まずは体験レッスンに参加しそれぞれのピアノ教室の特徴を比べながら検討するとよいでしょう。

ピアノ教室は月に2~3回、多くても週に1回程度ですから、レッスンの効果を高めるためには日々の自宅での練習は欠かすことができません。苦手箇所をピックアップして反復練習することで、毎回のレッスンがより充実したものとなるでしょう。