【独自調査!】池袋でおすすすめのボイトレ教室5選と選び方のポイントをご紹介!

・歌が大好きでも自信がないから上手くなりたい

 

・プロの歌手を目指してトレーニングしたい

ボイトレ教室を探す理由は様々です。ボイトレ教室を探している理由は同じではなくても、池袋は教室の数が多くて迷ってしまうという人は多いのではないでしょうか。ボイトレ教室にはその教室ごとに特色があり、本格的な練習をしたい方向けのものや趣味で歌を上達させたい方向けのものがあります。今回は池袋のボイトレ教室や選び方のポイントを紹介します。

 

執筆者プロフィール

安藤 (あんどう)

音楽を学ぶ人々のために、全国の音楽教室への取材などを通して情報を発信中。カラオケで歌うのが恥ずかしく、自信をつけるため、
現在はボイトレ教室に通い、歌が上手くなるために奮闘中。

安藤人希画像
質問者
池袋のボイトレ教室にはどんなところがあるの?
管理人
メディアにもでている有名なボイトレ教室や、カリキュラムを一人一人に合わせて作成してくれる教室があるよ!これから詳しく紹介していくね!

 

池袋ボイトレ教室を選ぶ際に気をつけるべき注意点

池袋でボイトレ教室を選ぶ際の注意していただきたいのは、講師の質です。ボイトレ教室の講師は資格を持っていなくても名乗れるため、実力のない素人でもなれてしまいます。基本を分かっていない人にいくら指導されても上達はしないどころか、変な癖がついてしまうこともあります。講師も人間であるため相性の問題もありますが、音大卒の講師や現役ミュージシャンであれば実力に問題はないでしょう。教室選びは講師の求人条件までチェツクし、どのような先生が採用されているのか確認することをおすすめします。

目的を決める

歌が上手くなりたいと、ボイトレ教室に通うことを決める目的は人それぞれです。カラオケで歌うときに自信を持てるようになりたい方や、息抜きで歌を教えてもらいたい方は楽しく通えそうなところを選ぶと良いでしょう。しかし、プロを目指すのであれば厳しくても先生の実力や教室の体制を重視した方が良いです。趣味の方向けの教室では物足りないと感じることもあるでしょう。目的と教室の方針が合っていないと違和感を感じながら通うことになるので、目的を決めてから選ぶことは大切です。

体験レッスンを受けよう

池袋のボイトレ教室は体験レッスンを実施しているところもあるので、体験レッスンを受けてから入会しましょう。教室探しにネットを見る方は多いですが、ホームページの情報だけでは分からないことも多いです。ホームページでは綺麗な教室の写真が使われていたのに、実際は汚かったり設備が古かったりすることもあります。このような環境ではモチベーションも下がってしまうので、ボイトレ教室を決めるときは実際に目で見られる体験レッスンを受けられるところがおすすめです。

マンツーマンであるところに行こう

声の発声は細かな身体の使い方が大切で、グループレッスンではそこまで目が行き届かないことも多くあります。せっかく通うのであれば上達したいですが、グループレッスンでは個人に合わせた指導よりも一般的なことを言われるだけで上達は期待できません。マンツーマンであれば自分の弱点について適切なアドバイスを受けられますし、先生が常に見ていてくれるので変な歌い方をしていたとしても気がついてもらえるので必ずマンツーマンであるところを選びましょう。

良いボイトレ教室と悪いボイトレ教室の見分け方

教室の良し悪しは、料金に見あった指導が受けられるかをポイントに判断できます。地域や規模にもよりますが、レッスン料は1回当たり6,000円程度が相場です。カリキュラムの内容が薄かったり講師の質が悪い教室もあるため、安すぎる場合は十分注意して選んでください。ただし、安くても良い教室もあるのでカリキュラムや教室の体制など総合的に見た判断が必要です。また、レッスン時間が固定制の場合は予約のとりやすさも要チェックです。

教室に通いやすいか

歌が上手くなるためには、ある程度の期間通わなければなりません。それには通いやすさも大切で、駅の近くの教室はおすすめです。通いにくさから、足が遠退いてしまって通わなくなってしまっては意味がありません。ボイトレ教室は、無理なく通える場所で選ぶことが続けるためには大切です。また、急な仕事で行けなくなった時にキャンセル料が発生することや、振り替えができないところもあります。せっかく料金を払っていても通えなくては意味がないため、振り替えやキャンセルに対応しているかも確認しておくことをおすすめします。

金額や、講師の方との相性はどうか

料金は月謝制のところと、1レッスン制のところがあります。月謝制では、決まった日と時間に通う固定制と毎回自由に予約を取る回数制があります。どのレッスンでも急に休む場合はキャンセル料が発生することがあるので、レッスン料金だけではなくキャンセル料の有無と金額を確認しておくと安心です。また、先生との相性も上達には重要で人間同士なので合う合わないはどうしてもあります。教室によっては先生を指名できるところもあるので、そのような教室もおすすめです。

池袋でおすすめのボイトレ教室5選!

ボイトレ教室の選び方を紹介しましたが、池袋には規模と大きくカリキュラムの充実した魅力的な教室もたくさんあります。カリキュラムだけではなく、実力派の先生がいて指導力も十分といえます。そのような中から選ぶのは難しく、悩んでしまうという方も多いものです。おすすめポイントと合わせて池袋のボイトレ教室を紹介します。まずは、どのような目的で通いたいのかを考えて、目的に合った教室の特色を知るための参考にしてみてください。

1位 ボーカルスクールのミュウ

出典:ボーカルスクールのミュウ

レッスンの入れやすさ レッスン実施曜日、時間は自由(振替可)
体験レッスンの有無 有り
最寄り駅 池袋駅西口エチカC3出口から徒歩2分
料金 <マンツーマン1回60分>
月2回/10,000円<ペアレッスン1回60分>
月2回/6,000円

<トリオレッスン1回60分>
月2回/5,000円

<オリジナル曲の制作 1曲>
33,400円

リーズナブルな料金と、通いやすいシステムのボイトレ教室です。コースにもよりますが、1レッスン当たり4,000円から5,000円で受けることができます。教室によっては施設の設備費や、キャンセルの場合にキャンセル料が発生することがあります。ミュウではこのような料金はないため、追加料金を心配することなく安心して通えるのが魅力です。

レッスンの自由度は日時が選べるボイトレ教室は他にもありますが、ミュウは講師や教室も毎回自由に選ぶことができます。講師が指名できるので、最初の先生と相性が良くなかったからといって辞める必要がありません。そして、先生によって得意な指導内容は違うため、自分のレベルに合わせて指名する人を変えることもできます。

体験レッスンはこちらから!

 

2位 シアーミュージック池袋校

出典:シアーミュージック

レッスンの入れやすさ フレックス制(振替可)
体験レッスンの有無 有り
最寄り駅 池袋駅東口徒歩5分
コース マンツーマン
料金 月2回 / ¥10,000(税込10,800円)※1レッスン当たり5,000円
月3回 / ¥13,500(税込14,580円)※1レッスン当たり4,500円
月4回 / ¥16,000(税込17,280円)※1レッスン当たり4,000円
備考 【月4回コース特典】
・1レッスン当たりの金額がお得(5,000円→4,000円)
・月4回コースのみの特典「ブースレンタル無料使い放題」「グループレッスン無料受講」付き

シアーミュッジックもコースによって違いますが、料金は月4回のコースであれば1回当たり4,000円で受けられます。月2回のコースは1回当たり5,000円で、設備費やキャンセル料などが発生しません。

シアーミュッジックは歌だけではなく楽器も習うことができるため、弾き語りもマスターできます。しかも、楽器のレッスンは追加料金を支払うのではなく月のレッスン回数を振り分けて受講できます。例えば、月4回のコースの場合2回はボイトレで残りの2回をピアノやギターとすることができるのです。

シアーミュッジックは採用基準が高く、先生は音大卒か現役ミュージシャンです。その上、研修は300時間と充実しているため実力も指導力も十分な人ばかりですので、講師の質の高さはかなり高いといえます。

是非、レッスンを受けてみて、その変化を感じてほしいと思います。そしてずっと音楽を続けてほしいと思います。 今は学生ですが、大学を卒業して仕事を始めても音楽活動は続けていきたいし、おばあちゃんになっても、きっと歌ってると思います。 『ずっと音楽のある場所に足を運び続ける自分でありたい』と、いまはレッスンを受けるたびに感じてます。

 

体験レッスンはこちらから!

 

3位 EYS音楽スクール

出典:EYS音楽スクール

レッスンの入れやすさ レッスン実施曜日、時間は固定(振替可)
体験レッスンの有無 有り
最寄り駅 JR池袋駅 徒歩3分
料金 1レッスン/3,100円~

EYS音楽スクールは音楽を通して友達や恋人を作りたい、仲間で楽しんで習いたいという人に向いているボイトレ教室です。EYS音楽スクールでは教室が開催する合コンや大人数が参加するイベントが定期的にあります。このようなレッスン以外のコンテンツが充実しているため、ボイトレ教室に楽しさや仲間作りを求めている方にはおすすめです。

指導内容のカリキュラムは先生に任されているため、講師の質にはばらつきがあります。人によっては合わない場合があります。

レッスン日時や、講師、教室を毎回自由に選べますし、32種類の楽器も習うことができるため弾き語りをしたい人には魅力的です。

 

体験レッスンはこちらから!

 

4位 MTBボーカル教室

出典:MTBボーカル教室

レッスン形態 振り替え制度と繰越し制度
体験レッスンの有無 有り
最寄り駅 池袋駅より徒歩4分
料金 <マンツーマンレッスン>
月1回~8回/6,000~32,000円<ペアレッスン>
月1回~4回/4,000~11,200円(1人あたり)

メディアで紹介されたこともあるボイトレ教室です。講師陣は現役のシンガー・ソングライターや有名アーティストの作詞を担当したこともある実力派で、TVや雑誌などのメディアで紹介されたこともあるほどです。知名度が低いボイトレ教室では不安で、有名なところに通いたいという方には向いています。

料金はコースによって違いますが、4,000円から5,000円程度で受けられて他の費用はかからない安心なシステムです。また、楽器など41種類のコースから毎回自由に選んで受講できるのも人気です。

振り替え制度と繰越し制度があり、急に仕事が入ってしまったとしても前日までは振り替えができますし、レッスン回数を使いきれなかった場合は2ヶ月まで繰越しもできます。

体験レッスンはこちらから!

 

5位 ソードミュージック

出典:ソードミュージック

レッスン形態 レッスン日はご相談可能
体験レッスンの有無 有り
最寄り駅 国領駅より徒歩6分
料金 <初心者コース>
月/8,000円
<趣味コース>
月/11,000円
<上達コース>
月/15,000円

目的別にコースを選べるボイトレ教室です。初心者コース、趣味コース、上達コースの3つのコースがあり、上達コースはプロの作曲家からオリジナル曲制作・提供を受けられます。料金は初心者コースは1回当たり4,000円(初心者コースのみレッスン時間40分)、趣味コースは1回5,500円、上達コースは7,500円です。

初心者コースは基礎に重点を置いた内容で、料金が安いため気軽に始めやすいのが魅力です。趣味コースは趣味でも歌をしっかり学びたい方のために、基礎と応用をバランスよく指導してもらえます。上達コースはプロを目指すかどうかは問わず、プロの技術を勉強したい人向けです。ボイトレ以外にもレコーディングや作曲についても学べる本格的な内容です。

体験レッスンはこちらから!

池袋で一番安いボイトレ教室は?

ボイトレ教室の相場が1回当たり6,000円のところ、池袋は4,000~6000円のボイトレ教室が多く相場程度か安い教室が多いです。その中で特に安いと言えるのはシアーミュッジックで、レッスン日時を毎回自由に決まられる柔軟性は魅力です。また、他の楽器を別の教室で習うとなると入会金や月謝などがかかってしまいます。シアーミュージックでれば、月のレッスン回数を振り分けられるので余分な費用をかけることなく楽器も習えます。キャンセル料もかからず、都合が悪かなった場合は前日までは振り替えも可能なため仕事をしながらでも続けやすいです。

シアミュージックの体験レッスンはこちらから!

ボイトレの効果をあげるには?

ボイトレ教室を選ぶときの注意点や、おすすめの教室をご紹介しました。ボイトレに通っているだけでは、歌は上手くなりません。お金時間も使って通うのであれば趣味でも、プロを目指すのでも上手くなりたいものです。では、より効果的にボイトレをするにはどうすれば良いのでしょうか。努力なしの上達はありませんが、より効果的に上達するためには自主練習と自分の声を聞くことが大切です。

自主練習を行う

どれだけ先生の指導がよくても、歌は自主練習なしでの上達は難しいものです。発生方法は身体の使い方がポイントで、これは繰り返し練習しなければなかなか身につきません。せっかくトレーニングを受けても、次のレッスンまでに振り返らず過ごしていてはもったいないです。とはいえ、住宅事情で家での練習ができない人もいます。そのような場合は、無料の練習ブースを借りられるボイトレ教室を選ぶと効果的に練習できるので良いでしょう。

自分の歌声を聞いてみる

自分の歌声を、客観的に聞いたことがある方は少ないのではないでしょうか。歌いながら聞く自分の声と、録音して聞く声は全く別物に聞こえることもめずらしくありません。録音してみるとレッスンで指摘されたこともより実感しやすくなりますし、自分自身で弱点に気がつくこともあります。このように録音してみることは自分自身で振り返ると同時に、日々の自主練習の効率をあげることもできるなどメリットばかりなので実践してみてください。

まとめ

池袋でボイトレ教室を探すときの注意点やおすすめの教室についてご紹介しました。池袋は規模が大きく、有名なボイトレ教室も多い地域です。無料の練習ブースがあって設備が充実しているボイトレ教室や、ボイストレーニングだけではく楽器も習えるところもあります。設備や内容が充実しているところが多いほど、ボイトレ教室選びは迷ってしまいます。ボイトレ教室に通う目的をしっかりと決めた上で、教室選びをしてみましょう。また、体験レッスンを受けて教室を比較するのもおすすめです。実際に自分の目で見て、レッスンを受けて比較するのが一番です。自分に合った教室と、相性の良い先生のレッスンが上達への近道です。ご紹介した内容を参考に、ぴったりのボイトレ教室を探してください。