【独自調査!】横浜で人気のおすすめボイトレ教室5選!

・ボイトレ教室に興味がある

 

・もっとうまく歌えるようになりたい

 

と言う方にうってつけなのがボイトレ教室です。
ボイトレ教室に通おうと本格的に挑戦したい場合にはもちろんですが、趣味として歌うことが好きな人や、カラオケで素敵な歌唱を披露したい方にも利用できます。そこでいざ教室を探してみると、横浜ではかなりの多数が存在しており、中々絞り切るのは大変そうです。個人でやっているものもあれば、全国展開していて沢山の講師が在籍しているものもあります。ここでは多彩なボイトレ教室から、自身にあった教室の選び方を見ていきましょう。

 

執筆者プロフィール

安藤 (あんどう)

音楽を学ぶ人々のために、全国の音楽教室への取材などを通して情報を発信中。カラオケで歌うのが恥ずかしく、自信をつけるため、
現在はボイトレ教室に通い、歌が上手くなるために奮闘中。

安藤人希画像

 

質問者
横浜にはどんなボイトレ教室があるの?
管理人
プロを本気で目指している方を応援するようなところや、カラオケで上手に歌えるように練習したい方におすすめすることができる教室があるよ!詳しく説明していくね!

 

横浜ボイトレ教室を選ぶ際に気をつけるべきポイント

自分の発声に自信をつけたい時にはボイトレ教室が有効ですが、かと言って無闇に利用しても成果があがるとは限りません。色々なタイプのものがありますし、目指すべきポイントもそれぞれで異なっているわけです。このためにボイトレ教室を選ぶには、ポイントを押さえて自分に適したものを探していくことが欠かせません。具体的には目的の違いや、マンツーマンを選ぶか多数の生徒が一緒に切磋琢磨するグループレッスンを選ぶかなどが、検討ポイントです。

 

横浜ボイトレ教室を選ぶ際に気をつけるべきポイント(1)目的を決める。

一口にボイトレ教室と言っても、どのようなことを教えているのかや、最終的な目標などは異なっていると考えて下さい。良い声で歌いたいと言うのは共通点ではありますが、その他にも色々と気をつけるべきです。例えば趣味のカラオケで高得点を目指したいのと、プロとしてステージで歌いたいのとでは、選ぶべきボイトレ教室は変わってくるでしょう。アーティストやアイドル活動を目指すには、単に歌がうまくなるだけではなくて選考会やステージイベントなどを実施し、芸能事務所とのパイプもあるようなボイトレ教室が選択肢となってきます。

 

横浜ボイトレ教室を選ぶ際に気をつけるべきポイント(2)体験レッスンを受けよう。

費用や在籍している講師などを調べると、気になるボイトレ教室がピックアップできるかと思います。しかし即断即決は避けたほうが無難です。一定の支払いは生じますし時間も使ってしまうものですから、まずは体験レッスンを利用するのがおすすめとなります。実際に試しにレッスンを受けることで、講師の人柄や練習方法が自分にあっているかどうかを確かめることも可能です。多彩な教室が無料体験を実施しているので、複数を利用してみるのもわるくはありません。

 

横浜ボイトレ教室を選ぶ際に気をつけるべきポイント(3)マンツーマンであるところに行こう。

歌好きな仲間を見つけて楽しく練習したい、と言う時にはグループレッスンも悪くはないものですが、実はこのタイプは上達はあまり期待できないものです。それなりに発声のコツなどを教えてはもらえるものの、そこまで立ち入って指導してくれるわけではありませんから、どうしても限界が出てきてしまいます。せっかくボイトレ教室を活用するのですから、上達を目指すためには綿密な指導が期待できるマンツーマン方式の教室を選ぶのがおすすめです。

 

横浜ボイトレ教室を選ぶ際に気をつけるべきポイント(4)良いボイトレ教室と悪いボイトレ教室の見分け方。

残念ながらボイトレ教室にも、クオリティーの低い指導を行う講師はいなくはないので注意が必要です。どんな業界でもいい加減な性格の方はいますので、ボイトレ教室を選ぶ時にも悪質なものを避けるための注意点に気をつけることが大切となります。まず悪質なものでは評価が悪いことが多いので、ネットで検索してみると良いです。批判的な評価が並んでいるような時には、避けたほうが無難となります。またレッスン料と講師の実績がかけ離れていないかも気をつけておきましょう。

 

横浜ボイトレ教室を選ぶ際に気をつけるべきポイント(5)教室に通いやすいか。

いざ思い立ってボイトレ教室に通い始めたものの、距離が離れていたり交通アクセスが不便だったりすると、続けるのが億劫になってくるものです。このためにボイトレ教室を選ぶ際には、自宅や勤務先から通いやすいかどうかも大きなポイントとなります。特に効率的に上達を目指したい時では、通う頻度も多めにしたほうが良いです。間隔が空くと効果を維持しにくいこともあるので、早くレベルアップするには通いやすい教室に多めに通うのがおすすめとなります。

 

横浜ボイトレ教室を選ぶ際に気をつけるべきポイント(6)金額や、講師の方との相性はどうか。

横浜には多数のボイトレ教室があるのですが、その利用料や在籍している講師は千差万別です。したがって通うべき教室を選んでいく際には、費用と効果のバランスが大切になってきます。できればリーズナブルで高品質なものを選びたいものですが、趣味でやるなら低価格にこだわって考えてみるのも、最初は良いかも知れません。もちろん最初から音大卒業や現役アーティストが在籍しているボイトレ教室を選ぶのもありです。金額については無理なく通いやすい料金体系のものを選んでいくと良いでしょう。

横浜でおすすめのボイトレ教室5選

横浜にある多数のボイトレ教室から、おすすめのものを5つピックアップして紹介していきます。候補選びで迷った時にはぜひ、活用してみて下さい。横浜のボイトレ教室は個人でやっているものもあれば、全国で指導しているタイプもものもあります。指導スタイルも色々あり、おすすめのマンツーマン方式のものも多数が見当たるようです。カラオケで上手く歌いたいと言う方から、プロ志望の方に応えてくれるものもありますので、それぞれの概要をチェックしていきましょう。

 

1位 ボーカルスクールのミュウ

出典:ボーカルスクールのミュウ

レッスンの入れやすさ レッスン実施曜日、時間は自由(振替可)
体験レッスンの有無 有り
最寄り駅 横浜駅より徒歩5分。
料金 マンツーマン1回60分
月2回10000円ペアレッスン1回60分
月2回6000円トリオレッスン1回60分
月2回
月2回5000円オリジナル曲の制作 1曲
33400円

 

全国的に有名なボイトレ教室がミュウです。日本中の幅広いエリアに進出しており、横浜校は西区の横浜駅みなみ西口から徒歩圏内となっており、通い易さは良好となります。ミュウは在籍している講師陣が豪華で、ハイレベルな指導とともに第一線で活躍する方による有益な情報を聞き出せるのもメリットです。横浜校でも有名音大出身者や現役のシンガーソングライターの他、TVなどに出演した講師が多数見当たります。カラオケで上手く歌いたいと言う方から、プロを志している方まで幅広いカリキュラムがあり、対応力は高めです。ジャンルにしてもクラシックからロック、ポップソングの他にR&Bなども習うことができます。無料体験があるのも嬉しいポイントです。

体験レッスンはこちらから!

2位 シアーミュージック横浜校

出典:シアーミュージック

レッスンの入れやすさ フレックス制(振替可)
体験レッスンの有無 有り
最寄り駅 横浜駅きた東口A出口徒歩5分
コース マンツーマン
料金 月2回 / ¥10,000(税込10,800円)※1レッスン当たり5,000円
月3回 / ¥13,500(税込14,580円)※1レッスン当たり4,500円
月4回 / ¥16,000(税込17,280円)※1レッスン当たり4,000円
備考 【月4回コース特典】
・1レッスン当たりの金額がお得(5,000円→4,000円)
・月4回コースのみの特典「ブースレンタル無料使い放題」「グループレッスン無料受講」付き

こちらも全国的に知名度の高いボイトレ教室で、カラオケで上手に歌い方からプロとしてステージデビューを目指したい方まで対応があります。特にアーティスト活動を支援するような仕組みがあるので、音楽業界に挑戦したい方にはメリットが大きいです。自分だけの曲が作れるオリジナル楽曲の制作支援の他に、オリジナルの発表会も開催されていたりします。このような取り組みがあるために、アーティストとしてステップアップを考えやすいはずです。かなり本格的に学べるのですが、もちろん趣味で歌いたいとか音痴の克服を考えている方にも適正があります。まずは無料体験に参加して、声の診断をしてもらうと良いでしょう。この時には自主トレ方法も教えてくれるので、自分にあっているかどうかを確かめやすくなっています。横浜校は横浜駅から徒歩5分の好立地にあるので便利です。

体験レッスンはこちらから!

3位 ソードミュージック

出典:ソードミュージック

レッスンの入れやすさ フレックス制(振替可)
体験レッスンの有無 有り
最寄り駅 横浜駅 徒歩12分
料金 初心者コース
月謝 8000円
入会金 5000円趣味コース
月謝   11000円
入会金  5000円上達コース
月謝   15000円
入会金   8000円

ソードミュージックは初心者向け・趣味でやっている方向け・プロレベルの指導が受けられる上達コースと、3つから選べるのが特徴のボイトレ教室となります。自分にあったコースを選べるので、初心者や歌が苦手な方でも、気後れせずに活用しやすいはずです。それぞれのコースには特徴があり、費用やレッスン時間も異なってきます。初心者コースでは腹式呼吸などの基礎を身に着けながら、課題曲を上手に歌えるようにレッスンするのが特徴です。上達コースは打って変わって、プロ水準の指導が受けられるのが大きな魅力となります。アーティストデビューを目指すかどうかは別として、第一線のトレーニング法や知識をレクチャーしてくれます。他には現役の作曲家による楽曲提供サービスがあるなど、充実度は高め。横浜には複数の教室が設置されており、駅近のものなどアクセスも良好です。

体験レッスンはこちらから!

4位 ベリーメリー

出典:ベリーメリー

レッスンの入れやすさ フレックス制(振替可)
体験レッスンの有無 有り
最寄り駅 徒歩
料金 エレメンタリーコース
個人レッスン(1レッスン 45分)
月2回 11,450円
月3回 15,550円
月4回 18,360円プログレスコース
ボーカル科 (1レッスン 45分となります)
個人レッスン 月4回(うち1回レコーディング)
20,250円(18,750円/税抜)エグゼSSコース
レッスン×月6回+カウンセリング×1
(担当講師と相談し内容を決めます) ・・・ 34,560円
レッスン×月8回+カウンセリング×1
(担当講師と相談し内容を決めます) ・・・ 43,200円アクティブフリー
ボーカル ・・・ 4,590円/1回ペアレッスン
月2回 ・・・ 6,480円(6,000円/税抜)/1人当たり
月3回 ・・・ 9,720円(9,000円/税抜)/1人当たり
月4回 ・・・ 12,960円(12,000円/税抜)/1人当たり

こちらも色々な目標に応じてカリキュラムを選べるのが特徴です。音痴の克服からカラオケの点数アップ術、業界向けオーディションの開催もあります。かなり幅広い方にとって選択肢となるボイトレ教室と言えそうです。この教室は指導力と共に芸能人としてのデビューを支援する仕組みも充実しており、アーティストやアイドルを目指す方にも適正が高めとなります。実際にベリーメリー卒業生の中にはメジャーデビューを果たしており、TV番組で楽曲が採用されたケースもあるほどです。きっちりと指導を受けられる他、コースによっては本格的なレコーディングを体験できるのも魅力となります。色々な体験ができるので沢山の思い出が作れるのではないでしょうか。横浜校は横浜駅西口から徒歩5分となっており通い易さは良好です。

体験レッスンはこちらから!

5位 グルーヴワールド

出典:グルーヴワールド

レッスンの入れやすさ フレックス制(振替可)
体験レッスンの有無 有り
最寄り駅 徒歩
料金 一般プライベート
月3回 40分10,000円
一般プライベート
月2回 40分8,000円
グループ
月3回 40分8,000円

横浜のみに教室を構えているグルーヴワールドでは、現役プロによる本格的な指導が受けられるのが魅力です。特に多数の生徒を教えてきた講師が在籍しているので、実績は豊富となっています。上手く聞かせるための小手先のテクだけではなく、歌うための体の使い方や喉のケアなどをしっかりと伝授してくれるのは嬉しいポイントです。ボーカルの弱点をしっかりと洗い出して、個別に克服法を考えてくれるために効果的なトレーニングが期待できます。所在地は横浜市中区で最寄りの石川町駅から徒歩4分程度で利用できます。休みは不定休となっており、営業時間 は23:00までですから日中は忙しい方でも利用しやすいです。無料体験レッスンも用意されているのですが、これも30分間しっかりと指導してくれるので大いに役立つでしょう。

体験レッスンはこちらから!

横浜で一番安いボイトレ教室は?

横浜でボイトレ教室を選ぶ際に、もっとも料金面でリーズナブルなのはシアーミュージックでしょう。マンツーマンでの指導なのに、標準価格で一回あたり5,000円程度となっています。初心者の方からプロ志向の方まで、同じ価格なのは驚きです。ここから更にレッスン回数を増やしていくと、更に一回あたりの費用はおさえられるのが魅力となります。例えば月4回コースにすると税抜きで4,000円まで安くなります。他のボイトレ教室では初心者向けでも6,000円程度が相場で、本格的な指導となると更に高価になるのが普通ですから、シアーミュージックの料金体系はかなり使いやすいと言えるでしょう。もちろん指導時間は1コマあたり45分と充実の内容です。

ボイトレの効果をあげるには?

上手に歌えるようになりたい時にはボイトレをしっかりと行うことが大切です。ボイトレ教室に通う回数を重ねることももちろん大切なのですが、これだけでは行き詰まってしまうこともあるでしょう。何事も自分でどれだけ努力・工夫ができるかで上達効率が変わってくるものですから、この点は努力していきましょう。ここで何が大事になってくるか紹介していきます。

 

ボイトレの効果をあげる方法(1)自主練習を行う

ボイトレ教室は基本的に月2回から4回程度の利用となりますから、その間をいかにして埋めていくかが大切となります。一ヶ月で31日と考えると、月に4回通っても残り27日をどうするかが重要なわけです。すべて休みにしてしまうと、次のレッスンまでに習ったことを忘れてしまったりして、効果は期待できません。特に初期の頃では腹式呼吸をマスターしたり、正しい姿勢を保つためにこまめにトレーニングを行うことで、効果が高くなるものです。自宅でも小まめに練習を続けることが上達のコツと言えます。

 

ボイトレの効果をあげる方法(2)自分の歌声を聞いてみよう

歌の練習をしていく上では自分の現在地をしっかりと確認するためにも、定期的に録音して聞いてみるのがおすすめできます。自分の歌声を聞くことでどこを改善すべきかや、どんな特徴があるのかを確かめることができますから、レッスンには非常に役立つものです。近年はポータブルレコーダーの質も高まっていますし、PCがあればマイクと機材を買い足せば、割と高品質な録音をすることもできます。

横浜のボイトレ教室を活用しよう。

横浜のボイトレ教室について利用のポイントや、選択基準などについて紹介してきました。横浜は日本でも有数の大都市で、そのためにボイトレ教室も豊富ですから探す時に迷ってしまうこともあるはずです。そんな時にはこの記事も参考にしつつ、無料体験レッスンを積極的に活用して選んでいくのがおすすめです。特に公式サイトから気軽に申し込めるような教室もあるので、これは便利です。料金体系や実績の他にカリキュラムについても調べられるので、まずは気になった教室の公式サイトにアクセスしてみるのがおすすめできます。