【独自調査!】福井県おすすめのピアノ教室5選!シニアから子供まで通える!

・ピアノ教室が沢山あって選べない

 

・将来に向けてピアノの技術をレベルアップさせたい

 
今も昔も子供のお稽古事に欠かせないものと言えば、ピアノレッスンです。近年はピアノを弾きたいという憧れを持ちながらもレッスンできなかったという人や、指先を使うピアノを習って脳の健康を保とうと考えるシニア世代も多くなりました。

福井県内にはたくさんのピアノ教室があり、本格的にレッスンしたい人から、趣味でピアノを始めたいという人まで、自分が求めるピアノの指導が受けられる福井の教室をご紹介します。

 

執筆者プロフィール

安藤 (あんどう)

音楽を学ぶ人々のために、全国の音楽教室への取材などを通して情報を発信中。カラオケで歌うのが恥ずかしく、自信をつけるため、
現在はボイトレ教室に通い、歌が上手くなるために奮闘中。

安藤人希画像

 

質問者
福井県のピアノ教室はどんなところがあるの?
管理人
有名な大手ピアノ教室や、シニアから子供まで通えるピアノ教室があるよ!これから詳しく紹介していくね!

 


 
 

ピアノ教室に通うメリット

 

正しいフォームで弾けているか確認してもらえる

近年はDVDやインターネットを利用するという方法でピアノレッスンが可能になっていますが、こうした教材を使っての独学レッスンは、知らない間に弾き方にクセが付いてしまうのが特徴です。

厄介なことには自分ではクセが付いていることに気づけない点で、いったんついてしまったクセはなかなか直りません。講師に教わることで、正しいフォームで弾くための指導をしてもらえます。
 

自分にあったジャンルを教えてもらえる

ピアノはさまざまなジャンルの曲を弾くことが可能な楽器ですので、特に趣味でピアノが弾きたいという人は、ピアノ教室に通うことで自分に合ったジャンルを教えてもらうことができます。

本格的なレッスンを望む人は、ここは得意だけれどここは苦手という箇所を教えてもらえることから、得意なところは伸ばし、苦手なところは克服することによって上達が速まるのがメリットです。
 
 

ピアノ教室を選ぶ際に気をつけるべき注意点

どこに通うかを決める際の注意点はいくつかあり、まずは講師の質が高く、教え方が上手かということはかなり重要です。カリキュラムの内容も、教本に沿ってのレッスンだけなのか好きな曲も弾かせてもらえるのかで長続きするかどうかが変わってきます。

学生なら学校が終わってから行くことになり、社会人なら会社帰りに、シニア世代なら平日の午前中に行きたいとなるため、レッスン時間にどう対応してもらえるのかも大事です。継続してレッスンを受けることが重要なピアノは、教室に通いやすいかどうかも選ぶ際に注意しなければなりません。
 

目的を決める

教室選びには、最初に目的を決めるのがおすすめです。音大に合格したい人もいれば、ミュージシャンを目指す人もいるでしょうし、保育士資格を取るためにピアノが弾けるようにならなくてはならないという人もいます。

それぞれで求めるピアノに求めるレベルが異なるので、目的に沿ったピアノ教室かどうかが選ぶ決め手です。趣味でピアノを弾きたい人なら、簡単な楽譜でピアノを弾きたいといった具合に、何を求めて教室に通うかという目的を最初に決めると、福井にたくさんある教室からも選びやすくなります。
 

ピアノ教室のイベントがあるかどうか

本格的なピアノの技術を学びたい人にとって、発表会やライブなどの日ごろの成果が発揮できる場があると、レッスンへのモチベーションとなります。ピアノ教室ならではのイベントがあった方が毎日の練習にも力が入るという人は多く、事前にピアノ教室でどのようなイベントを主催しているかを確認するとよいでしょう。

ミュージシャンになりたい人なら福井全体で行われるようなライブイベントは将来の夢を具体的に体験できるチャンスですし、ピアニストを目指す人なら発表会も同じです。


 

マンツーマンであるところに行こう

ピアノ教室には、マンツーマンレッスンかグループレッスンかを選べるところがあります。趣味で始めたいシニア世代ならグループでも楽しめる一方で、人に聞かれるのは恥ずかしいと感じる人や、しっかりと自分だけにレッスンしてほしいという人にはグループレッスンは不向きです。

本格レッスンを希望する人はもちろん、趣味で始めるシニア世代も1対1で向き合ってくれるピアノ教室の方が適しています。グループだとどうしてもグループレベルでレッスンが進んでいきますので、まだクリアできていない状態で先に進むのを避けられるからです。
 

バックアップ体制が充実しているかどうか

ピアノ教室に通ってピアノを習う目的に、将来はピアニストミュージシャンになりたいという人は多くいます。ピアノ教室がピアニストやミュージシャンを発掘していたり、希望すればプロデビューへのサポートや音楽関係の事務所とつながりを持つ福井の教室を選ぶと、将来の希望が膨らみます。

ただ教えるだけでなく、教えた先のなりたい自分へのバックアップ体制が整っているピアノ教室を選ぶと、チャンスが増えてレッスンにもさらに身が入るというものです。
 

教室に通いやすいか

ピアノ教室でのレッスンは、週に1度月に4回というパターンがほとんどです。趣味で習う場合は月に2回というコースを用意していることもありますが、週に1度のペースで習うとなると意外と次のレッスンまであっという間と感じます。

遠くのピアノ教室や、通うのに不便なところだと通うのが面倒になります。一度休んでしまうとどんどん足が遠のいてしまいますので、ピアノ教室を決めるにあたっては自宅から近いところが最も通いやすく、天候が悪くても行ける距離がベストです。
 

講師の実績はどうか

ピアノ教室を開くにあたっては、講師が一定の条件を満たしていることを示す何らかの証明が必要ということはありません。家にピアノがあり、かつて自分もピアノレッスンをしていたからという理由で、ピアノ教室をしていることも少なくないのです。

素人講師によるピアノ教室では上達にも限度がありますので、講師としてどのような経験を積んできたかをピアノ教室を決める前に調べることが大事です。高レベルの技術をマスターしたいなら、プロ講師がいるかどうかを確認します。
 
 

福井県でおすすめのピアノ教室5選!

 

1位 ヤマハ大人の音楽レッスン松木屋

出典:ヤマハ大人の音楽レッスン松木屋

レッスン形態 グループ・マンツーマン
体験レッスンの有無 有り(1回30分無料体験レッスン)
アクセス 京福電鉄志比口駅から徒歩10分
料金 個人レッスン 1レッスン(30分)
月2回か月3回か選択し、5500円〜8500円
グループレッスン 1回(60分)
月2回か3回か選択し、5000円〜7500円
初心者、中級、上級と上がっていくにつれて月額料金も上がっていくシステムです。

子供の頃にピアノを習っていた人が、大人になってもう一度始めたいという時に最適な、大人のためのピアノ教室です。経験者であることが前提で、教則本ではなくクラシックから映画音楽の名曲まで幅広いジャンルで練習曲にし、曲仕立てのレッスンでゆっくり楽しく、確実に上達する指導をしてくれます。

教則本でのレッスンが楽しくなくてやめたけれど、楽しみながらのレッスンなら再び始めたいという大人に最適なピアノ教室です。
体験レッスンはこちらから!
 

2位 山口佳代ピアノ教室

出典:山口佳代ピアノ教室

レッスン形態 子供向け3種類
大人向けコース
夜21時まで可能です。
体験レッスンの有無 有り(1000円)
アクセス 西環状線種池の交差点から南に100m
料金 入会金/2000円
幼児プレコース・レギュラーコース/7000円及び8000円
チャレンジコース/10000円〜と時間によって料金が変わります。
大人コース/(1回30分)月2回で5000円

ピアノと出会って40年の間に知ったピアノの楽しさを伝えたいという思いから、ピアノが弾けたら楽しいだろうなという夢を子どもから大人まで知ってほしいと考える講師によって、それぞれが目指すピアノのレベルへと指導してもらえるピアノ教室です。

楽しみながらも心に響く演奏をモットーに、音楽で人生の幅を広げて生きていく力を付けられるレッスンは子どもの成長にも役立ちます。大人にとっては夢だったピアノが弾ける楽しさを教えてくれる、やさしい講師の指導も魅力です。
体験レッスンはこちらから!
 

3位 バルカローレピアノ・ソルフェージュ教室

出典:バルカローレピアノ・ソルフェージュ教室

レッスン形態 月4回のレッスン
平日及び土曜日に20時まで受けられます。
体験レッスンの有無 有り(無料体験レッスン)
アクセス 福井市内の京福バス利用で、エンゼルランド行き線つくし野団地入口駅から、徒歩3分
料金 月4回レッスン/月額7000円〜15000円
※レッスン内容やレベルによって変動します。
希望すれば年に2回程度の海外招聘講師による特別レッスンも受講可能

幼いころからピアノを始めたばかりの小さな子供から、コンクールに向けて頑張る中高生、音大入学を目指して特訓に励む受験生に趣味で始めたい大人まで、幅広い年齢層の生徒たちが通うピアノ教室です。

大学院修了の高い専門知識と技術を持つ講師によって行われる指導ですが、生徒の要望に応じて臨機応変な対応ができることから、教則本によるレッスンはつまらないと考える大人のピアノにも最適です。音大進学や留学の相談にも乗ってくれる本格的なピアノ教室となっています。
体験レッスンはこちらから!

4位 莉の花

出典:シアーミュージック横浜校

レッスン形態 幼児コース
ジュニアコース
中高生〜20歳対象の隔週コースがあります。
体験レッスンの有無 有り(無料体験レッスン)
アクセス 福井口駅を越えたすぐ左側にあり、青山皮膚科クリニックの手前
料金 幼児コース/(1回30分)月4回で月額5500円
初級〜中級、上級へと上がっていくジュニアコース/(40分)6000円〜、
上級/(50分)7500円〜
中高生〜20歳までの隔週コース/月2回(40分)4000円

癒しを大事にした空間のピアノ教室なのが特徴で、ピアニストとして舞台で演奏しながらピアノを教える講師による音の表現技法が学べるのを強みとしています。

まずはピアノを弾く楽しさと喜びを知ってもらいたいという気持ちから、それぞれの生徒らしさを引き出すレッスンをしているため、挫折しにくいのも魅力です。講師自身が何度もピアノをやめたいと思ったものの続けてきたのは、楽しさと喜びを伝えたいという気持ちが根底にあるピアノ教室です。
体験レッスンはこちらから!
 

5位 きたむらPianoLessons

出典:きたむらPianoLessons

レッスン形態 固定制・フレックス制
月、火、木、金/9:30~20:30
土/9:30~15:00
体験レッスンの有無 有り(500円)
アクセス 福鉄の福井市商工会議所前下車から、徒歩10分
料金 通常コース/月4回は6000円、月2回なら3500円
3歳ピアノコース/月3回で4000円
月回数制/3回〜4回で曜日時間固定なしの6000円ですが、シフト制勤務ママさん限定となります。
福井市内への出張はプラス1000円です。

ピアノレッスンに興味を持つ子供から、保育士になるために資格を取るのにピアノをマスターしないといけない人、さらに趣味で始めたいシニアまで、幅広い年代とそれぞれの目的に沿ったピアノレッスンが受けられるピアノ教室です。

楽しみながらレッスンができることを心がけ、教室に来られない人には福井市を中心に出張レッスンも行っています。さまざまなレッスンの仕方が可能になっているため、挫折することなく続けられるのが特徴です。
体験レッスンはこちらから!
 
 

福井で一番安いピアノ教室は?

福井市内にはたくさんのピアノ教室があり、それぞれでコースを細かく設定しているため、一番安いところを限定することは困難です。上記おすすめピアノ教室を比較すると、子供では「きたむらPianoLessons」が一番安いピアノ教室と言えます。
 
体験レッスンはこちらから!

趣味で始めたい大人向けには、レベルが上がっても月額料金は一律で変わらない山口佳代ピアノ教室が通いやすい上に、個人レッスンであることを考えると安いピアノ教室と言えるでしょう。グループレッスンに抵抗がないなら、ヤマハ大人の音楽レッスン松木屋は大人のレッスンには安くなります。
 
体験レッスンはこちらから!

 
 

ピアノ教室の効果をあげるには?

教室で習ったことの効果を上げるには、教室で教わるだけでなく、毎日家で行うレッスンが不可欠です。とにかく毎日少しの時間でもいいですので、継続して弾き続けることによって、教わったことの効果を最大限に引き出すことができます。さらにレッスンから帰ってきたら、その日に注意されたことや新しく覚えたことを徹底的に反復するのもいいでしょう。

レッスンから帰ってきてすぐにピアノに向かい、その日教わったことを忘れてしまわないうちに体に叩き込んでしまうことで、より早く上達できるからです。教わったことをよく覚えているうちに行うと、欠点の修正や新しい技術がスムーズに身につきます。
 

自分の演奏を聞いてみる

自分でピアノを弾いている時に聞こえてくる音と、録音などをしてみて聞いてみたときの音とでは、明らかに違って聞こえます。弾いているときは弾くことに集中しているため、客観的に聞くことができないからです。

録音して聞いてみると、自分ではもっとうまく弾けているように思えたけれど意外とそうでもないことが分かったり、いつも同じところでうまくいかないということが分かります。うまくいかないところが分かれば、どこに気を付けるべきかがわかると同時に、練習すべきところも分かって一石二鳥です。
 

曲の一部分を反復練習する

いつも曲を通して弾く練習をしていると、曲全体を通してうまく弾けるところと弾けないところが出てくるのが特徴です。難しいところはゆっくりしたペースになりがちですが、弾き終えたという感覚になってしまうため、苦手な部分が克服できないままになります。苦手な部分は、そこだけを徹底的に反復練習するのが効果的です。
 

5分間練習曲を弾く

練習曲はピアノの上達に効果的に作られていますので、自宅での練習時には必ず5分間は練習曲を弾きます。その際にここは難しいと感じるところをチェックしておくと、練習曲を教室でのレッスンで弾く際に、講師に何が難しくさせているのかを尋ねることにも役立ちますので、限られた時間の中で効率よく質問ができるでしょう。
 

20分間反復練習

練習をするにあたって、まずは片手ずつここからここまでといった具合に切って、徹底的に反復練習をしながら楽譜全体を弾き進めていくという練習法を、右手と左手を個別に行い、最低でも5回は反復練習をするのを習慣化するのがおすすめです。パートごとに反復練習をしてそれぞれの手でマスターしたら、両手で弾きます。
 
 

まとめ

福井で選ぶには時間をかけて探すことが大事です。
福井にはたくさんの個性的なピアノ教室があり、小さな子供はもちろん、大人になってから再び再開したい人や、シニアの趣味としてピアノを始めたい人まで、それぞれの目的や要望に合ったレッスンをしてくれる教室が選べます。

福井市内であれば出張して教えてくれる講師も数多く存在しますので、家に来てもらえたらピアノが習えるというシニアから小さな子供を連れて行くのは大変だというお母さんにとっても助かります。

福井で交通が便利なところにある教室を選ぶのもいいですし、福井だけでなく全国展開している大手音楽教室でピアノを学ぶという選択肢もあり、福井でなら大人になってからでも、夢だったピアノを弾けるようになる教室を選ぶことができます。